« 実写画像を見た | トップページ | ソフマップ秋葉原本館 »

2007.09.09

Nikon D300のイメージセンサークリーニング機能

070902013_3b Pentax K10D

 Nikon D300の「イメージセンサークリーニング機能」がどのような方式なのか、興味津々でした。しかし、積極的に情報を収集しようとすることなく、ただ「どうなんだろう?」と思っていただけです。
 Nikonからのダイレクトメールに簡単に書かれていて、ようやく知ることができました。

「光学ローパスフィルターを4種類の共振周波数で振動させて、ゴミやホコリをきめ細かく除去する」

 なるほど、ローパスフィルターを振動させますか。撮像素子ユニットごと動かすのではないということは、ボディ内手ぶれ補正に直接つながる前段階導入ではなさそうです。

 ならば、と。推測を一つ二つ進めてみる。
 いずれ近いうちに、格安な標準ズームレンズに VRを積んできそう。
 D3のマイナーチェンジ時か D4の登場時には、一桁系にもクリーニング機能を載せる可能性がありそう。

 標準ズームへの VR搭載は、18-55mmへの搭載が可能な限り早い段階でしょう。18-70mmもしくは 18-135mmになると D80後継機が登場するときではないかと推測しています。
 違った焦点距離域になるかもしれませんが、格安な標準ズームへの VR搭載はだいぶ急がれると思いますので、いずれ近いうちに投入してくるだろうと考えました。

|

« 実写画像を見た | トップページ | ソフマップ秋葉原本館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/16392689

この記事へのトラックバック一覧です: Nikon D300のイメージセンサークリーニング機能:

« 実写画像を見た | トップページ | ソフマップ秋葉原本館 »