« あな嬉しや♪ Nikon D3,D300発表 | トップページ | 実写画像を見た »

2007.08.29

Intel Core Systemへ(6)

 Imgp0753k Pentax K10D  いつものお店(秋葉原駅構内)

 2.スタンバイからの復帰が不安定(なことと、消費電力)について

 スタンバイさせている時間が長いと画面が戻ってこない現象が、解決しました。
 グラフィック カードのドライバ最新のものにすることで、あっさりと解決です。
 Millennium P650 PCIe 128 VXP2K_113_00_158_HF_WHQL

 余談になりますが、システム トレイのアイコンが鬱陶しいので、以下のレジストリ項目をいじって非動作にしました。必要なときはコントロール パネルから入ればヨシ、と。

 HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
 Matrox PowerDesk 8
  "c:\Program Files\Matrox Graphics Inc\PowerDesk HF\matrox.powerdesk.exe" /silent

 同様に
 ・36X Raid Configurer
   C:\WINDOWS\system32\JMRaidSetup.exe boot
 ・B'sCLiP
   C:\PROGRA~1\CYBERL~1\INSTAN~1\Win2K\IBurn.exe
 ・EnvyHFCPL
   C:\Program Files\Audio Deck\EnMixCPL.exe 1
 ・iTunesHelper
   "C:\Program Files\iTunes\iTunesHelper.exe"
 ・QuickTime Task
   "C:\Program Files\QuickTime\QTTask.exe" -atboottime
 ・RemoteControl
   "C:\Program Files\CyberLink\PowerDVD\PDVDServ.exe"
も、止めてしまいました。

 さて、時間がきたら起きるように BIOSを設定しておき、寝る前に S3スタンバイにする。朝、PC部屋に行くと無事に起きています。待つことなくログイン操作に入り、天気予報や交通情報、ニュースサイトをチェック。
 安心して S3スタンバイを使えるようになり、使い勝手が向上しました。

 さて、スタンバイさせていると休止状態より消費電力が大きいのではないか?と気になる。そこで、ワットチェッカーで実際に計測してみると。。。

 シャットダウンと休止状態 → 2W
 S3スタンバイ → 2~3Wふらふら

 誤差程度の違いしかないようです。

|

« あな嬉しや♪ Nikon D3,D300発表 | トップページ | 実写画像を見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Intel Core Systemへ(6):

« あな嬉しや♪ Nikon D3,D300発表 | トップページ | 実写画像を見た »