« やっと安定か?(GX100) | トップページ | 一時的に »

2007.06.12

謎の復活(自作デスクトップ)

                               Nikon D100 07060705

 デスクトップがちょくちょくフリーズするようになって苦慮していました。
 それが、理由不明の解決に至りました。

 フリーズは、大きな写真の表示や google Mapのスクロール中、Flashの動作開始時など、ディスプレイ描画に関わる発生の仕方でした。

 指紋認証付きの USBメモリを使うようになってから? メモリカード・リーダーを新しくしてから? Windows UPDATEを実行してから? 電源ユニットが壊れてから? ほぼ同時に発生した事態ですし、何がきっかけでフリーズ頻発するようになったのか、それは不明のままです。

 マザーのファームウェアをアップしてみたり、グラフィック・ドライバを再インストールしてみたり、IDEケーブルを交換してみたり、増設したメモリを抜いてみたり。。。念じてみたり。(w
 いずれも験がなく、フリーズが不定期に発生し続けていました。
 フリーズ&強制リセットを繰り返した影響でしょう。とうとう Windowsのシステムファイルが飛ぶ。Windowsの再インストールを行う羽目にまで至りました。

 が、再インストールしても状況が変わらず、キレそうになりながら以下の手を打ってみる。

 1.マザーのファームウェアを前回よりさらに新しいものにアップ
 2.増設した 512MB×2を抜く
 3.Millennium P650のドライバを最新のものにアップ
 4.USB2.0 Host Controllerのドライバを VIAのものに手動変更
 5.CPU to AGP2.0/3.0 Controllerのドライバを VIAのものに手動変更
 6.AMD DualCore CPU Optimizerをインストール

 何が効いたのか不明です。とりあえず2日間、フリーズせずにいます。

 07061009b Caplio GX100

|

« やっと安定か?(GX100) | トップページ | 一時的に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎の復活(自作デスクトップ):

« やっと安定か?(GX100) | トップページ | 一時的に »