« 自作 Linux Box遊び8(HDD停止に失敗編) | トップページ | 1600MHz→ 2200MHz→ 1600MHz »

2007.03.22

自作 Linux Box遊び9(sambaゴミ箱編)

 sambaでゴミ箱機能を実現できるとの情報を発見し、やってみました。

/etc/samba/smb.conf

の[global]セクションに以下の4行を追加。

vfs objects = recycle
recycle:repository = .recycle
recycle:keeptree = yes
recycle:noversions = yes

 うちは Vineですが、見事にゴミ箱機能が実現しました。

 複数名による共有フォルダの場合は、はじめにフォルダを作ってパーミッション777の設定をしておくべきだそうです。


 ちなみに昨晩4回目のクリーンインストールを実行。samba,swat,webmin,vncserverのインストールおよび設定までは、そこそこのペースで復元できるようになりました。
 真似してみたくなる情報を得て、試してみて、もっと試そうとしていじっておかしくして、再インストール。このパターンは、11年前に Windows95でさんざんやったパターンです。「こうして体で知っていくのだ」と自分を言い聞かせるも、いつまで根気が持つことやら

|

« 自作 Linux Box遊び8(HDD停止に失敗編) | トップページ | 1600MHz→ 2200MHz→ 1600MHz »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/14352109

この記事へのトラックバック一覧です: 自作 Linux Box遊び9(sambaゴミ箱編):

« 自作 Linux Box遊び8(HDD停止に失敗編) | トップページ | 1600MHz→ 2200MHz→ 1600MHz »