« 正月の没頭3 | トップページ | SDの覇権か? »

2007.01.07

没頭した作業、終了!

 ThinkPad s30のリフレッシュと調整を終えて、里子にだせるまでに至りました。

 リカバリして少々のアプリをインストールしたばかりの状態にあれこれ調整を加えたら、そこそこキビキビ動いてくれるようになりました。
 同クロックの PentiumIII CPU、同チップセット採用でメインメモリは少ない他社製ノートと比べると、ThinkPad s30は『もっさり』な印象を抱いてしまいがちです。常駐モノが多めなことと、グラフィック・チップのパフォーマンスが主たる理由ではないか?と考えています。

 とはいえ、調整で s30にしてはまずまずのレベルまで持ち込めました。タスクマネージャで見る利用可能物理メモリ量も 30MBほど増やすことができて、最期にバッチリ磨き上げて、これにて完了
 日程の調整が付き次第、相棒の実家に持ち込んで最終設定する予定です。


メモリ節約やパフォーマンス向上のために行ったことのメモ

【常駐ソフトのアンインストール】
・AccessConnection

【パフォーマンス オプション】
"視覚効果"="パフォーマンスを優先"

【起動と回復】
"デバッグ情報の書き込み"="なし"

【システムの復元】
"システムの復元を無効にする"にチェック

【サービス】
"Distributed Link Tracking Client"="無効" (初期値"自動")
"Error Reporting Service"="手動" (初期値"自動")
"SSDP Discovery Service"="無効" (初期値"自動")
"Themes"="無効" (初期値"自動")

【レジストリの変更】
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]
"Control Panel"="" (初期値"smctrlw.exe")
"TP98UTIL"="" (初期値"C:\Program Files\ThinkPad\TPCU\TP98TRAY.EXE")

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management]
"IoPageLockLimit":DWORD値作成
"IoPageLockLimit"="2000000" (10進数)
"DisablePagingExecutive"="1" (初期値"0")

[HKEY_USERS\.DEFAULT\Control Panel\Desktop]
"OriginalWallpaper"="" (初期値"c:\\windows\\wp_tp_xga.bmp")

|

« 正月の没頭3 | トップページ | SDの覇権か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 没頭した作業、終了!:

« 正月の没頭3 | トップページ | SDの覇権か? »