« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007.01.28

松下の動きが異様に速い

Refresh

 我が CF-R3EW1AXRを『レッツノート10周年記念 PCリフレッシュサービス』に出して、驚かされました。
 サービスに出してから戻ってくるまで、驚き!の速さだったのです。

 22日晩に日通航空が引き取りにきて、24日午前10時前の記録で不在配達票。
 ほんとか?と思いました。
 特別価格のバッテリーを webから申し込んでから配達まで、これも驚き。
 25日晩遅く申し込んで27日午前10時半前配達

 有償ならけっこうな費用のかかることを無償でやってくれることにも驚きますが、何よりもこの速さにビックリです。
 凄味すら感じるんですけど。(^^;)


【報告書にあった事柄】
 ・トップケース新品交換(パームレスト部)
 ・キーボード新品交換
 ・HDDチェック
 ・ウィルスチェック
 ・ACアダプタチェックおよび新品交換
 ・一般動作確認
 ・本体清掃
 ・バッテリーチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.20

openSUSE Linux10.2 on VMware

 Linuxは 99年から手を出しては挫折を繰り返しています。
 また手を出してみたくなって、考える。簡単にインストールできて、挫折しても簡単に「無かったこと」にできる方法ということで、仮想マシンを使ってみました。
 ThinkPad T60に VMware Server1.0.1をインストール。VMware上に openSUSE Linux10.2をインストールです。

 どちらもインストールはまずまず簡単に終了。
 問題はメインメモリ量でした。ホストOSの WinXPとゲストOSの SUSE Linuxを GUI環境で、どちらも快適に動かすには1GBでは不足するようです。
 MacBOOK上で仮想マシンの WinXPを動かしている友人たちは、メインメモリを2GBにしているようです。見習うべきかと思いました。

 なお、仮想マシンを動かしても CoreDuo T2400のパフォーマンスに不足はないようです。不足を感じるのは HDDの読み込み速度。
 ThinkPad T60だけでなく AMD Athlon 64 X2 3800+自作デスクトップ機でも同様です。CPUのパフォーマンスは劇的にあがったけど HDDの転送速度はそれに見合うほどあがっていませんよね。HDD読み込みの多い動作をさせると、HDDが足かせになって CPUが力を発揮しきれていないように感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.08

SDの覇権か?

 『FUJI FILM、静かに降参』そんな印象を抱きました。
 http://dc.watch.impress.co.jp/cda/compact/2007/01/05/5321.html

 我がコンデジが xD Pictureで、PCへの取り込みに不便を感じます。
 カードリーダーが対応していないことが多いもので。

 SDならほとんどのリーダーが対応していて、松下以外のノート PCにスロットがついていることもある。さっこんのアキバ販売状況価格を見ても、SDカード旋風が吹いているように感じます。
 これでは FUJI FILMも考えざるを得ないだろう。そう思っていた矢先のニュース。
 (世の動向を見て敏感に反応できるあたり、たいしたものだと思う > FUJI FILM)

 6年前に友人が予言した「SDが覇権を握る」が、あたったかな。

 友人の予言は、当時世を賑わせていた『SD対メモリースティック』論争を評して述べたものですが、こちらはとっくにケリがついていると感じていました。(アキバの販売状況や SONY以外の対応状況を見て)
 今回のニュースに、SDの覇権が最終段階に入ったことの念を押された印象を抱きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.07

没頭した作業、終了!

 ThinkPad s30のリフレッシュと調整を終えて、里子にだせるまでに至りました。

 リカバリして少々のアプリをインストールしたばかりの状態にあれこれ調整を加えたら、そこそこキビキビ動いてくれるようになりました。
 同クロックの PentiumIII CPU、同チップセット採用でメインメモリは少ない他社製ノートと比べると、ThinkPad s30は『もっさり』な印象を抱いてしまいがちです。常駐モノが多めなことと、グラフィック・チップのパフォーマンスが主たる理由ではないか?と考えています。

 とはいえ、調整で s30にしてはまずまずのレベルまで持ち込めました。タスクマネージャで見る利用可能物理メモリ量も 30MBほど増やすことができて、最期にバッチリ磨き上げて、これにて完了
 日程の調整が付き次第、相棒の実家に持ち込んで最終設定する予定です。


メモリ節約やパフォーマンス向上のために行ったことのメモ

【常駐ソフトのアンインストール】
・AccessConnection

【パフォーマンス オプション】
"視覚効果"="パフォーマンスを優先"

【起動と回復】
"デバッグ情報の書き込み"="なし"

【システムの復元】
"システムの復元を無効にする"にチェック

【サービス】
"Distributed Link Tracking Client"="無効" (初期値"自動")
"Error Reporting Service"="手動" (初期値"自動")
"SSDP Discovery Service"="無効" (初期値"自動")
"Themes"="無効" (初期値"自動")

【レジストリの変更】
[HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run]
"Control Panel"="" (初期値"smctrlw.exe")
"TP98UTIL"="" (初期値"C:\Program Files\ThinkPad\TPCU\TP98TRAY.EXE")

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Memory Management]
"IoPageLockLimit":DWORD値作成
"IoPageLockLimit"="2000000" (10進数)
"DisablePagingExecutive"="1" (初期値"0")

[HKEY_USERS\.DEFAULT\Control Panel\Desktop]
"OriginalWallpaper"="" (初期値"c:\\windows\\wp_tp_xga.bmp")

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.05

正月の没頭3

309948972_65 309948972_50

 昼夜逆転の睡眠時間帯に陥りかけ&寝ぼけた頭。そんな状態で HDD換装なんてやるものじゃありません。だいぶ苦戦しました。

 ブータブルな USB CD-ROMを発見したときには疲れていて、手を抜こうと考えたのが間違いの第一歩。
 s30を転送機に使う気になり、新 HDDを『直刺し IDE』に繋いで内蔵 HDDから新 HDDへと転送開始。うむむむ。。。進捗が見えない。。。転送はしている様子なるも、いっこうに終わる気配がない。
 そらそうだ、s30は USB1.1。転送が遅くて当然。で、断念。

 そこで休眠状態の古いデスクトップ機を引っ張り出し、転送に使おうとしてうまくいかず、断念。
 けっきょく ThinkPad R40を使うことにする。

 R40を転送機に用い、Aronis True Imageで HDDクローン成功。
 ここからが大変でした。新 HDDを s30に戻してもブートしません。

 あれこれ試行錯誤し、クローンを何回か行い、夜の空気が去ろうとしている頃、ようやくブートするようになる。しかし、まだ苦戦が続きました。
 各種環境構築のために Wireless LAN接続しようとしてうまくいかない。どうしてもうまくいかず、SP2をあてようとしてこれまたうまくいかない。『うまくいかない』のオンパレードに陥りました。

  Wireless LAN接続に成功できないまま、眠くて 09:00にダウンです。
 そして夕方に目覚めて、いじっていたら繋がりました。(理由不明)

 環境構築の目処が見えてきたのは5日の 00:30頃。いやはや、疲れました。こんなにガタガタしたのは数年ぶり。歳のせいでしょう、だいぶこたえました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.04

正月の没頭2

309948972_105

 ブータブルな USB FDDと 2.5inch HDDを入手するため、3日、目覚めるなりアキバへGo!
 相棒の新しいデジカメを入れるケースもついでに探す予定でアキバ入りしました。

 珍しく空いていた UDX駐車場に車をとめ、BLESS 秋葉原本店へまっしぐら。2.5inch HDDなら 品揃えが豊富で価格も安い BLESS 秋葉原本店がよかろうとの判断です。

 垂直磁気記録の Hitachi 5K160(40GB)と、Owltechの USB FDD購入
 1万円で少々のお釣りでした。最大の目的を果たした後、喫茶店で一息入れてヨドバシakibaに回り、デジカメ用ケースも購入しました。

 帰宅後、即座に ThinkPad s30リフレッシュ作戦着手。ここで問題発生

 換装前の HDD内容書き写しに必要なブータブル USB CD-ROMドライブが見つかりません

 デスクトップを使えば無くてもできますが、デスクトップの中をいじたくない。よって、ブータブル USB CD-ROMドライブが必要。ThinkPad R40と『直刺し IDE』を使っても不要ではあるが、R40を利用するにしても、HDDコピー時の転送速度を考えると CD-ROMブートを外付けにしたい。

 購入してきたブータブル USB FDDを用いてリカバリ環境の回復をし、リカバリを行いながら CD-ROMを探し続けました。
 そして、ようやく見つけたとき、日付はすでに4日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.03

正月の没頭1

 2日の晩遅くから始めた ThinkPad s30(2639-RRJ)のリカバリと HDD換装および環境構築に手こずっています。
 s30を相棒の実家に提供することになったのが端緒です。

 新たなユーザーに嫁ぐにあたっては、使い込んだ OS環境とヘタリかけている HDDが気になります。いったんリカバリして、出荷時状態の内容を新たな HDDに移し、換装する。そんな予定で着手することにしました。

 正月訪問した実家から帰宅するなりリカバリを開始。。。しようとしたんだけど、リカバリ環境に入れないことに気づく。XP Homeプリインストールだったものを、上書きインストールで XP Proefssional化していたことが原因でした。
 幸いなことに必要なファイル類はバックアップしてあったため s30に書き戻せるも、リカバリ環境回復のためにはブータブルな USB FDDが必要だということに気づく。

 ブータブルな USB FDDは家にありません。
 さっさと終わらせるつもりだったリカバリが、翌3日へと持ち越されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.01.01

初詣

307634439_76 307634439_94
 今年も初詣に行きました。

 ヨドバシakibaから巡回を始めてパーツ屋ストリートへと回り、最後の PC Successで相棒のデジカメを購入して巡回終了。

 元旦は開いている社寺が少なく、18時には画像のような様子。
 特価品も少なく、そそられるものもなく、お賽銭が少なくて済む。

 お賽銭をおさめていただいてきたものは、ヨドバシakibaで光学メディア&光学メディア用ファイルおよび USB延長ケーブル、 PC Successでデジカメ電池。自分用は以上です。
 相棒のデジカメは CANON IXY Digital 800ISを選定しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »