« DVD Player 復活 | トップページ | Athlon 64 X2 3800+機の冷えぐあい »

2006.01.09

ウィルス対策ソフト導入

NOD32



やっとこさ、本格導入しました。
用心と用心した設定とオンラインスキャンだけで今までやってきました。
今まで通りで大丈夫だろうと思いはするものの、用心を一段増しました。
情報流出のニュースが続きますし、
アクティベーションなんてものが登場して再インストールが面倒だし。

ソフトは価格comがやられたとき早期検知して世に名を売ったものです

どこでも売っている有名なやつはみな重いから嫌。
特に有名なやつは他の動作に影響を与える話を散見するので嫌。
(私個人の見聞と好悪です)

対して、NOD32は軽くてよい。Server OSでも動く。
そんなお奨めを、サイバーぼんさんから受けていたこともありました。

価格comがやられたとき一時的に試用版を使ってみた経験からも、
軽さに納得しての選定。
重くならないわけじゃありませんが、イラチな私が気にしないレベル。
その気になったときは簡単に常駐を外せるのも、いい感じです。

だいぶいいかも♪。

ちなみに、10日間ほど使って検出ゼロ。
そりゃそうだ。でなきゃ用心と用心した設定がダメだったことになる。
「ほんとは無駄なんだけど」との言葉が続く方が幸せなんですよね。w

|

« DVD Player 復活 | トップページ | Athlon 64 X2 3800+機の冷えぐあい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/85522/8272823

この記事へのトラックバック一覧です: ウィルス対策ソフト導入:

« DVD Player 復活 | トップページ | Athlon 64 X2 3800+機の冷えぐあい »