トップページ | 巨大もんじゃ焼き »

2005.02.12

Let's note LIGHT R3

05022003

05022002唐突に購入許可が出ました。
Let's note LIGHT R3
CF-R3EW1AXR

動作がめっちゃトロくて安定しない CASSIOPEIA FIVA 101 を復活させて持ち歩いてました。
「さすがに使い勝手が悪かろう」
相棒が見てもそう感じていたらしく、お店で Let's note の周りをグルグルしてたら唐突に許可が。

奥に写っている ThinkPad R40 と比べると、ひじょーに小さい。
IBM が『リアルモバイル』『スリムモバイルと豪語する我が枕元PCである ThinkPad T42 と比べて、めちゃめちゃ軽い。
持ち歩き専用でインストールアプリも厳選して用途限定。かなり割り切って使うつもりです。

これを買った勢いで、nifty の Fpanapc 巡回を再開。時代は Webフォーラム になっていました。


CF-R3EW1AXR ツクモDOS/Vパソコン館 \159,800-
GREENHOUSE GH-DMH333-512M ニッシンパル \17,300-

|

トップページ | 巨大もんじゃ焼き »

コメント

だって、あのファイバくんを持ち歩こうとしてたとは知らなかったんだもの…。
あれはさすがにあんまりでしょう…(^^;)

投稿: あひる | 2005.02.20 23:37

>あれはさすがにあんまりでしょう…(^^;)

無印 Pentium 150MHz 相当の x86互換CPU
HDD、pioモードの 3.2GB
メモリは基盤にリード線をハンダ付けして合計160MB 認識化

軽量インストール&軽快化チューンした Win98 上でテキストエディタやメーラーを使うくらいは大丈夫だったんですけどね。
ブートやハイバネーションの遅さ、動作の不安定ぶりが、まずまず強烈でございました。(^^;)

6年近く、しゃぶりつくすようにして使ってきた FIVA くんです。
その後継になりますから、これも使い倒すと思われます。> Let's note LIGHT

投稿: ぽてち | 2005.02.21 01:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Let's note LIGHT R3:

トップページ | 巨大もんじゃ焼き »