2018.12.12

ツボ(ちょっとかけるクン)


 ぽてちは大の面倒くさがりです。面倒なことはしない。v(・_・)

 でも、「縦のものを横にもしない」ほどではなくて、横のものを縦にしない程度です。


 まーぼーさんから紹介してもらったちょっとかけるクン

 ぽてち的に ツボだったようです。(^o^)


 長所は大きく 3

  • 何より、軽い。
  • ミラーかけゴム紐で、広げるときズレない。ずり落ちない。
  • 裾がゴムでなく、車の周りを回りながら「しゃがむ」が至って少ない。


 逆だと大変です。

 しっかりとした生地で重く、裾がしっかりとしたゴムかけでミラーかけゴム紐が無くて広げるときズレるずり落ちそうになる。

 ぽてちが長続きするわけがない。 d(^◇^;)


 不足 3

  • 胴回りが少し小さい。(もはや仕様だそうです (笑) )
  • ミラーを差し入れる袋状の部分が無い。(汎用だから仕方ない)
  • 難燃性を謳っていない。(「ちょっとかける」だからね~)


 煤煙混じりの塵埃が多いことと、外の奴らの仕事(生化学汚れ)がキッチリしていることから、車が新しくなったのを機に対策を考えたこと。以前書きました。

 あきらめてるとは言え、あまり傷んで見えると愛が冷めがち。(^^;
 大鳥居くんも塗装が良くなくて傷つきやすく侵されやすく、冷めないまでも深まらなかったです。(^o^;)

 で、ボディカバーも考えたけど、自分が大の面倒くさがりである事を考慮すると、買ってもね~だったんですよね。(^_^;)
 親父の車でカバーを外す・かけるを、だいぶ苦に感じていたし。


 純粋な楽しみで乗りたいとき乗るワオと違って、シーザーは、必要に迫られて乗ることがあるものです。
 だから時間に迫られて急いでいるときもある。

 苦に感じていると、そういうとき外すのを面倒くさ!と思ったら最後、お蔵入りになる可能性が高い
 そして後日、やっぱりかけようと思い立ったとき、塵埃にまみれている車体を見て「水洗いしてからにしよう」と思ったら負け。(笑)

 負けが見え見えでした。(^^;;;

 ボンネットカバーと前ガラスカバーで誤魔化そうとしていたわけ。(^^;;;



 ちょっとかけるクンは、ボディカバーとして最小の手間で済むのではないでしょうか。
 手間が無いわけじゃないでも最小に思うですよ。 d(^_^)

 土曜日に帰ってきたとき、寝不足と風邪ひきを自覚するほど体調イマイチだったのに、ナチュラルにかけていました。
 身体が苦に感じていたら、横のものを縦にもしないのに。(笑)


 ボディカバーそのものの欠点はある。

 車内に忘れ物をしたとき、ドアひょい開けて取り出すことができない
 バッグや荷物をまずリアシートに放り込んでから・・・ をできず、外すまでどこかに置いておかなきゃならない
 持ち帰った荷物とバッグを、まずどこかに置いておかなきゃならない


 バッグだけなら、塵埃と生化学汚れが酷いワオの上に置いちゃうけど。(^^;
 取り上げたとき、底を手で叩くですよ。気持ちで。(笑)

 他の荷物があるときは、現実策として、まず倉庫部屋を開けて奥のテーブルに置きに行く手を採ることにした。
 建てたときの目論見が甘くて主電灯のスイッチが入口に無くて、暗いと出入りのときかなり鬱陶しいのですけど。老眼になってるから。(火暴)


 ワオの出発の儀式格納の儀式のときも、バッグとヘルメットとグローブ等をリアシートに放り込んでおいて儀式に挑む手を使えなくなりました。
 が、ジャケットとパンツ、ブーツを倉庫部屋で身にまとう脱ぐ段取りにしていて、こちらは手間や鬱陶しさが増えるわけじゃありません


 家を出るときは簡単身軽でヒョイ出るようにしないと、「こんな時間だ。もう着替えなきゃ!」決意から玄関を出るまで 1 時間とか 1 時間半かかるから。(火暴)
 暑い寒いがある季節は 2 時間とか、なりがち。(走召火暴)
 で、「今日はもう遅い止めておこう」になる。(走召糸色火暴)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.12.11

東雲の新業態と体調不穏


 休日に何もしないようだったら、それは鬱の入り口。

 なんて、記事のタイトルを目にしました。中を読んでいませんが。

 わかるように思う。少なくとも、体調が良くない証だと感じます。
 自分で思っている以上に風邪気味だとか、自分で思っている以上に寝不足だとか。起きていても、何もする気になりません。
 食料の買い物すら出る気にならなくて、布団と PC 前を行ったりきたり。


 先の土日がそれでした。


 土曜日は午後遅くから 東雲オートバックスへ行って、帰りにイオンに寄りました。ほぼ無理矢理の外出です。 v(^_^;)

 寝ているだけは良くないから行ってくる!と起き上がったら( 13:25 頃)、相棒も付き合うと言い出して、 2 人で。だから出発が 14:30 。(笑)
 なんだけど、車内で調子悪そうにしていました。

 相棒の不調、大きくは、夜更かしのし過ぎです。

 ぽてちより 1 時間とか 2 時間も出勤時間の余裕があるのに、遅くまで起きているから、朝、ギリでバタバタ出かけていくよう。
 先日はカリカリを出さずに出勤。また別の日は、玄関の逃走防止柵を締め切らずに出勤。帰ってきて玄関を開けたら、目の前足下で外へ飛び出す態勢を取っていて驚きました。

 ビックリして声を上げたその声に驚いて、居間に逃げ戻っていったから大事ありませんでしたけど。(^^;)
 外の奴らが来る玄関の外に興味があって、とてもビビリ屋なんだけど、あんちゃんがいるから大丈夫。ってなものだったのでしょう。
 ベランダ同様に、あんちゃんに追っかけてもらいたかったのかもしれない。

 仕事でストレスが続くと晩に遅くまでグズグズしがちなのがよくわかるから、強く言いませんけど。
 悪いパターンなんですよね。とても。それもよくわかるから、強く言いたいのだけど。


 ぽてちの夜更かしも、生産性がありません。(笑)

 体調が良くて仕事がまずまずだと、早く寝る努力をするようになって、好ましい循環。でもそういうときは滅多になくて、ジリジリと寝不足を溜めていく。もちろん、悪循環に陥る。(^^;;;

 何をしているか?

 SNS やニュースを何度も確認したり、 blog 記事を書いていたり。ヤバイのが、ポチ♪りたいものを調べているとき。(笑)
 調べていると、あっという間に限度時間をオーバーしてしまう。
 ヘロヘロった頭が制御を失って、つい、ポチ♪ ってまう。(火暴)



 週末を低調にしたのは、続く仕事の締切圧力と、シーザー用の充電器。もちろん、風邪のひきかけもありました。


 4 リンダ・・・ 『ぶらタモリ』の旭川回は、リンダのハイテンションが面白かったですね。(違)

 「4 輪だ(から)」の誤変換です。

 そう、バイクと違って大丈夫だと思うのですけど。トランク下にあるバッテリー、すごく大きいし。
 でも、電気をたくさん使っている車だと感じさせます。

 鍵を開けるだけでも、 ETC が起きて何やらピー!
 LED ではあるけれど、イカリングが常時煌々と光っている。手から遠いダイヤル操作が煩わしくて AUTO にしておくと、すぐにヘッドライトが点灯する。
 便利だから on にしてあるのがいけないんだけど、ワイヤレスで鍵を開けるとヘッドライトが点灯するし、ドアハンドルが光って地面を明るく照らす
 車内も、ドアハンドル部まで怪しく光っている
 アイドリング ストップで、発電なくヘッドライトを点灯したまま停車している。

 通信モジュールも積んでいて、たまに通信しているらしい。


 電気で働く機能がたくさんで、大丈夫け? と思わせてまうメバチ経験。(^^;
 動かす間隔が、短くて 1 週間。長いと 1 ヶ月とか 1 ヶ月半の放置。

 前週にワオ店へ行ったとき、 1 時間ほども、パーキング ランプの点けっ放しを やってもうた です。(^^;;;
 こういうことを、たまにやってしまう可能性を排除できないお年頃。(爆)


 オプティメート 4 を導入して、メバチくんの「あまりに簡単に放電してしまう騒動から解放されて以降、初めから使っているワオでも心配する事まったく無しでいられています。
 バイクみたく常時繋ぎっぱとは言わなくても、たまに充電しておくと安心だべ。オプティメートに、車で使えるものがあったよなぁ? と。

 販社のサイトを調べながら、どうやって繋ぐ? を考えて・・・
 付属のワニ口だと、ジャンプスタート端子間に届かないなぁ・・・
 amazon にあるかな? と調べて、 amazon の販売品は「 Ver. 2 」が書かれていないなぁ・・・ 書かれているのは出品者か・・・

 東雲のオートバックスへ、ブースターケーブルと合わせて見に行くべ♪
 深夜になって結論した。(火暴)


 低価格指向の品揃えが主流になった今どき、大きな用品店でも『オプティメート 6 』が置かれていない可能性が高いと思ったけど。とりわけ大きな東雲には期待したんだ。
 それがブースターケーブルまで品切れとは。想像もしていなかったです。



 充電器は 2 , 3 ありましたけど。しゃがみ込んで箱の小さな文字を読んで検討して悩んで、これに勝負をかける!

 となるなら、 『 4 』で実績のある『オプティメート 6 』を amazon でポチ♪るのが良かったなぁ、と。
 ブースターケーブルも買えないのだったら、それが良かったですよ。(^_^;)


 充電器はそうするとしても。ふつーのカー用品店で、品揃えが多く、うちから遠くなくて道もグチャグチャしていなくて駐車場も狭くないところ。
 無いのだけど、ある中でマシを探さないとなりません。

 うちのあたりはカー用品店がなくて、離れた円周上にいくつか点在しています。たいてい 12 13 km の距離で、皆、道がグチャグチャグチャグチャ。無論、信号と混雑の嵐が待っている。
 もし道が混んでいなかったら 40 ~ 45 分。(そう滅多にない)
 混んでいたら、 1 時間弱から 1 時間。 13 km 程度なのに。


 カー用品まで、 amazon が便利な時代になっているんだな~。(^o^;)



 とゆーことで、東雲の新業態。見た瞬間に TSUTAYA だなと思った、その通りでした。

 改装オープンしたばかりだからか、駐車場が混んでいましたけど。店内も、前に何度か見た閑散とは異なって、人がけっこういましたけど。
 いちど見に来て「へぇー」で終わらないかな?

 「いくつもの現物を見ながら検討して決めて、的確なアドバイスをしてもらったお礼もあるからここで買う」をしにくくなったかも
 ライコランドのついでで、カーシャンプーやガラコ、使い馴染んでいる化学繊維ウェスを買いに入るくらいはすると思いますけど。


 カー用品店も苦しい時代ですよね。


 最後の売れ筋高額商品だったカーナビがスマートフォンにやられてしまって。同じく高額なブンチキ♪ドンチキ♪も、聞こえてくることがまず無いご時世。

 老舗オーディオ機器メーカーの身売りや廃業が静かに続いた一環でしょう。カーナビで頑張っていたパイオニアまでが中国資本に身売りするニュース。数年前から危惧していたことが、現実になってもうたです。(^_^;)

 こういう事態を少しでも遅らせるために、スマホナビを使わずカーナビを使ってきた面があります。
(通信ダウンや圏外で使えなくなるリスクを避けるのが一番ですが)
(加えて、通信パケット数を増やさぬよう考えてしまう niftyserve 世代 (笑) )

 ちなみにシーザーのナビ、中身はパイオニアじゃないか? と思う音声と案内。もしそうだったら、地図のアップデートが少し高くなるかもですね。

 近頃の売れ筋はドライブレコーダーかな? くらいしか思い当たりません。これも 15 福沢も 20 福沢もするものでないし、手間がない販売店オプションで賄う人が増えてくると思います。
 冬はスタッドレスタイヤが出るだろうけど、季節物だし、東京通勤圏じゃたいした数が出ないかな?


 昔は並んでいるものを見ているだけでも楽しかったのですけどね。よく見に行って、小物を買って帰ることを繰り返していたですよ。

 秋葉原パーツ街のパーツやガジェットも同じなんですけど。デフレが進行した時代に、急速につまらなくなっていきました
 その後、戻らず。相場が下がっちゃって、供給元が良さ気なものを出しても値段で棚からはじかれてしまうのかな? だとしたら、悪循環に陥ったままですよね~。



 この悪循環。帰りに寄ったイオンの食品部にもありました。

 店から出て相棒がぼそり。イオンは、どうも雰囲気が良くない。
 ぽてちもそう思う。置かれた商品全体が醸し出す雰囲気。これ以上書きません。

 体調がいまいち悪くて。木場のヨーカドーに回らなかったのが失敗でした。


 売れなきゃ(買わなきゃ)商売が成り立たず、縮小や廃業をされてしまう。無くなると困るものや店は、可能な範囲でお金を使おうと思っています。
 もちろん、可能な範囲で。 v(^^;

 でも、カー用品店は、今はダメージほとんどないんだな。(^^;

 東葛西の島忠ホームズが、ちゃんとした工具や工作材を置いてるから。西新井のドイトがあんななってしまっていた今、行くなら東葛西の島忠ホームズに限ります。

 うちから遠いけど、かつてのカー用品店や秋葉原のように、楽しく半日を過ごせるですよ。(^o^)
 「これあると便利そう♪」と小物散財のワンダーランド。 ヽ(゚▽゚)ノ

 はなまるうどんとドトールが入っているから、一拍入れて、頭に渦巻く物欲をクールダウンすることも可能。(笑)


 ズレた。(^^;


 イオンから帰って 2 人とも即布団ゴロして、夕ぐあんは出前。寝たり起きたりを繰り返して、晩遅くに amazon ポチ♪
 日曜日も丸1日、ぽてちは寝たり起きたりを繰り返し。

 おかげで月曜日はちっと体調が戻りました。(^_^)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.09

現代のエンジン(かなり長い)


 アイドリングでの暖機をしない ぽてち。

 停めた状態でエンジンかけっぱがまったく無いわけじゃないけど、あるとしたら何か理由があるとき。基本的にやりません。
 もう習慣になっていて、出先でもやらんようになっています。

 うちの駐車場、天井と一面の壁で反響して喧しい。のが理由。(^^;

(東京が温暖なのもある)
(大鳥居くんで、航続可能距離を減らしたくなかったのもある。(笑))

 歩道くらいの道を挟んだ隣のマンションにも反響するし、反対側の隣も反響する。向かいはビルとビル類似で、やっばり反響します。

 ワオも、出かけるときは路地から出るまで転がして、外通りに出るときや出てからエンジンをかけています。
 かけたらすぐにゆっくりと出発。


 音を、近所にはばかってのこと。(^^;


 NA で 6 気筒 3.5 くらいの国産高級車ならば、音量と音質の両面が理由で、許容範囲内に感じるのですけど。
 そういう車を欲しいと思わないから、はばかる必要が生じてまうです。v(^^;

 外国車は、世間で高級車と言われていても、チト賑やかですね。うちの駐車場でのサンプルは、 V12 の S600 、 E250 、 CLA250 、 C180 くらいですけど。
 メルセデスばっかやん。(笑)
 V 12 と直 4 で、比較として不適だし、静かさ作り思想の違いがあると思う。


 近所に はばかっている自身をメタ認知したとき。東京を筆頭とする大都市圏は、人が異様にたくさんで異様な密集をしていると感じる瞬間。
 近所が、ジジババばかりになっている事を再認識する瞬間でもある。

 そう言う ぽてちも五月蝿いのが嫌い。なのが年々増している。(走召火暴)


 例によって、ながーい前フリの前フリ。(走召糸色火暴)



 そう、シーザーはシーザーでした。やっぱり賑やかな、お祭り野郎だった。(笑)

 晩に営業氏の運転で駐車場から出て行くとき。ほぼアイドリング回転でゆっくりと出て、ゆっくり走り去って行くのを見送っていると。
 「ディーゼルの音だねぇ」 とは思ったけど、「喧しい!」とは思わなかった。

 ミラーより後方で聞くと、けっこう静かに思うんです。これがミラーより前方だと、ディーゼルらしい賑やかさ。
 遮音で乗員快適性を作り上げている車なんですね。

 で、翌晩に営業氏の運転で帰ってきて、駐車場に入れようとしているところへ降りていったら。
 こりゃ喧しいわ!と思った。(^^;;;


 うちの駐車場は、急に少し登って収める形。バックで路地に入ってきて、大きく右に切って、アクセル小刻みに踏みながら少しずつ登ってお尻を入れていくです。
(このときの軋みで、車体のヤレと内装の経年歪みの進行がわかる)

 そして駐車場は登った先だから枠線が見えず、多少の参考になるのは、入れた先で助手席側になる家の柱が一本。向かいの家は、路と少し斜め。
 自車の位置と角度を掴みづらくて、一発でピタリとはいきません
 いちど前に出して、またバックして、確認して、を何度かやる

 その最中に降りていったのですが、反響して賑やか賑やか。(^^;;;

 ゴミ収集車か引っ越しトラックがバックで路地に入ってきて、平行垂直がびみょーに乱れた建造物と狭くなって少し曲がる路に惑って、小刻みハンドルしながら小刻み踏み踏みしている。
 そんな音質と音量に感じました。

 営業氏はさすが、「いちど前に出して、またバックして」をわずか一度だけだったそうですが。
 枠線平行は、少し乱れておった。腕自慢泣かせの駐車場です。(笑)


 で、夜間は今後、間隔ピタリの平行ピタリをあきらめようと思った。(^^;;;


 自動車誌の web 公開記事によると、 BMW の 2 L ターボディーゼル車は車外で計測してもマシな方らしいけど。
 日本でディーゼルを理想的な比率まで増やす鍵は、音対策ですね。
 遮音だけでなく、発生そのものから。遮音しても車外には漏れるです。


 「やる気にあふれてグングン!」は、期待通りのシーザーぶり。(^o^)


 いつの間にか ODO 計が 1,400 km に達せんとなっていて、モード Sport の日常使用を解禁しました。
 寺からいちど帰って、ワオ店に向かうときのことです。これまでも「お試し」で短時間はありましたけど。ずっとの基本にしたのは初。

 そしたら期待通り♪

 モード『 Comfort 』は、相棒が曰わく「こんな出足もっさりを、ぽてちがよく使っているものだと思った」。
 4 回も言われていたです。(^^;

 クラッチを無駄に痛めぬよう出足をソフトかつ短く繋ぐ MT で低回転トルクが薄い大鳥居くんに慣れていたから。モード『 Comfort 』の出足に大きな違和感を持たずにいました。ゆるっと動き始めて繋ぎ切ってから踏み増す習慣です。
 5,000 km くらい走って車全体が熟れるまではソフトにソフトに扱う流儀であることも、かなり影響しています。


 モード『 Sport 』で都内を走ると、ガソリン NA 3.5 L 並みのトルクで、ソフトに扱っても機敏に意のままに動くですよ。
 大鳥居くん『 S# 』みたく炸裂しなくて、求めて踏んだだけ応える扱いやすいトルク特性。抜いても加速が残るとか、無い。(笑)

 とっても楽ちん♪
 「こういう動きが欲しかった」な感じ。(=^^=)

 多段 AT との組み合わせも勝利に感じて、 AT を悔やまずに済む。(笑)



 話しがシーザーからようやく本題にシフトしますけど。(^^;;;


 消費する燃料を減らしつつ望ましい出力を得るのに選んだ手法段取り が、日本とドイツで違ったこと。
 あらためて認識しました。「なるほどねー」って。

 3.5 4.0 のガソリン NA を使えれば、 2 t なんて重さの車で加減速が多い環境でも、自在に軽々動いて扱いやすくもある力を得られるわけですよ。 1.5 t ちょいくらいなら、 3.0 L のガソリン NA が落としどころかな?

 が、それだけの燃料を使えなくなって、なのに車体がより重くなる規制も。


 ホンダとトヨタが選んだのは、小さな効率優先エンジンを電気モーターで大きく補う手法ですね。「まず( B セグメントの)小型車から」は技術開発の方略的に正しいし、新しもの好き電気製品好きの日本で新規の投資を回収できる意味でも正しい。バブル崩壊以降の日本市場は、再びドライバビリティへの要求が小さくなった事からも、正しい。
 トヨタは、よく売れたプリウスで資金負担を最小化しつつ技術開発を積んで、上手に本命のレクサスへ持ち込んだと思います。

 自分で運転したこと無いんだけど。クラウン HV のタクシーに乗ると、なるほどねー!ここらが本命だ!と思うですよ。


 対してドイツ勢が「まず( C セグメントの)小型車から」で選んだのは、本命が 2.0 L ターボディーゼルで、ドライバビリティより上質さの要求に応じるのが ほどほどダウンサイジングのガソリン低加給ターボだったように思います。

 日本車より大きくて高価格の車種を多く要することから、 3.0 L ~ 3.5 L NA と同程度の実用出力が求められることと、上質さを求められることで、その判断は正しいと思う。

 電気補助への即着手が無かったのは、素材を含む協力メーカーの有無でしょうね。重電ならあっても、電気補助はほとんど弱電。
 BOSCH がすぐにできなかったら、他はほとんど無いのじゃないかしら。

 違った側面では、数百万人に及ぶ関連産業従業員とその家族を食わせていくのに、激変策を採れなかったことがあると思う。
 中世からのギルド制が一部残っていて、伝統産業は日本以上に転換が難しかろうし。


 VW は小さな車種が主流で、ダウンサイジングで排気量だいぶ小さくなったけど。大きくて重い車はターボディーゼルを投入しましたね。

 実際のところ、 1.2 L までのダウンサイジングは燃費計測方法への対応だったそうで。
 より実燃費に近い計測方法に変わると決まってからは、若干のアップサイジングだそうな。 Golf の重さがあったら、そりゃそうでしょう。

 そっか、やり過ぎに感じたのは計測方法対応だったのか。と、納得。

 マツダの人見さんが、来年登場する Skyactive X を本当は 2.3 L とか 2.5 L にしたかったそうな。実燃費が良くなるから、と。
 日本市場の情緒と税制に合わせなきゃならず、苦汁を飲んで 2.0 L らしいです。


 ホンダがもし電気に突っ走っていなかったらそこらでしょうね。
 ホンダなら、ギミック NA も日本の事情を軽くスルーして 2.4 でやるはず。(笑)

 直 4 の 1.5 L 低過給ターボで B , C セグメントに十分な実用主力を実現して、 2.0 L ターボの直 4 でも D セグメントに足る上質さを実現できる。
 究極は、レジェンドにエレガントな V6 3.0 L 低過給ターボ、フラッグシップ スポーツに過給を高めた同じエンジンだったはず。

 なのに大柄な車種も電気に突っ走ったのは、軽と A , B セグメントの小型車が中心で、いくつもの方式を作り分けられるほど利益率が高くないのが理由だと思います。
 それに加えて、多売の主戦場である北米市場への適合に最適化を図ったから。

 SH-4WD を足がかりにインスパイアとレジェンドを FR 化に持ち込んで、ちゃんと育てられていればね~。(^_^;)
 ぽてちが飛び付きたくなる車が出ていたかもしれな・・・ 無いな。(爆)

 カブと N360 が本当の HONDA DNA だから、 FR セダンも FR スポーツも「らしくない」のだと、解っています。
 それでも、ホンダが作るエンジンで FR に乗りたい思いが消え去らない。(^_^;)


 ズレた。(^^;;;


 で、ターボディーゼルは、付加価値として求められる 180 km/h 以上でのパフォーマンスが低かろう。多段化しても、 200 km/h より上の伸び方は NA 4.0 L や 3.0 L ターボに敵うまいよ。
 そこは「意識の高さで目をつぶってくれ。代わりに、常用域では NA 4.0 L 並みだ。 AT も多段化するからチびっと高くなるが、地球環境のためなら目をつぶれるだろう?」だったと思う。

 VW が不正をやったディーゼルは、常用域のドライバビリティが素晴らしく高かったそうです。 3.0 ~ 4.0 L を完全に置き換えられると思わせるほどだったようで。
 その味を知らないけど、シーザーの「やる気にあふれてグングン!」から想像できる。

 電気モーターの補助は少しずつで、技術開発が進んで洗練されてから採用していったようですね。
 こちらは逆に、メリットが大きくなる重い車種から入れていったのが面白い。
 そして今回の C200 は、試乗してみたいと思わせます。量販車種に本命が来た。


 なんとなくの推測で。

 今後、ターボディーゼルは B クラスが中心になりそうに思えるです。 BMW なら 1 2
  C や E 、 3 や 5 にも載せてくるでしょうけど、ディーゼル音が課題で、 C 以上のクラスでは本流になれないと思うんだな。キャラからして、 3 はアリかもだけど。

 現実的な範囲だと遮音しても小さな響きが残るし、エンジンを密閉できない以上、車外には漏れますから。外では喧しいし、窓を開ければ室内にも入ってくる。
 それは低質な音に間違いなく、上質さを求められたらアウト。(^^;
 『高級車』を求める人が興味本位で選んでよいものじゃないと思う。


 音に煩い ぽてちがよくディーゼルを選んだと思う
 とは、相棒の言葉 3 言われました。

 実はその通りで、本当はけっこう嫌。(爆)
 低質な音は、小さくても微かでも耳障りで不快です。(^_^;)


 「遮音をキッチリしてくれれば、多少は気にしないからさ。それより、強烈な実用域トルクと異様によい実燃費で、かなり良いじゃないか。大きなエンジンより軽いのもいいね」と、長所を認めてくれる人が選ぶものに止まりそう。
(ぽてちはそう認めて選んだ。認めてなかったら、本命だった 120i を本国に発注)

 が、実感ですね~。 C 以上のクラスで本流にはなれんでしょう。


 新しい C の大本命はガソリン 1.5 L 直 4 ターボ+電気モーター補助に思えるし、次の E も同じ燃焼室を 6 個で 2,250cc ターボの電気モーター補助が本命かも。こちらは上位グレードで、メインは既存の 2.0 L 直4 ターボと組み合わせかな?

 今の技術で「洗練」「上質」を求めると、そこらに落ち着きそうに思うんです。

 でも、次の B に積む新しいディーゼルからもう一世代か二世代、開発が進んだものの実力を見てみたいな
 DPF 燃焼と尿素の併用が主流になっていくと、なんとなく推測。


 実燃費と言えば。


 1 ヶ月と 2 日(実質 3 週間)で 1,400 km を走ってきて、給油が 2 回だけ。(受け取って帰ってくる途中の 1 回は除く)
 大鳥居くんだと、「いつも満タン」を考えて 5 回以上になっているはず。

 何度も書いてきていますけど、残りの航続距離と給油タイミングをほとんど気にせず済むのが、ものすごーく気楽♪

 それでいて「やる気にあふれてグングン!」なんだから、凄まじいとすら思うです。


 とゆーことで、シーザーのエンジン。凄いな~ 面白いな~ と、感心しきり。(^o^)

 実用的で高性能なエンジンが大好きな ぽてちですから、今のところ、期待以上の大当たり♪ だったと思うてます。
 音が大きなマイナスだけど、「興味本位」が勝っている。(火暴)

 今後、距離が伸びていって、粗に気づいたり粗が出てきたりするのか。あのホンダがディーゼルをやりませんからね~。おにぎりが乗用車用として不適格だったような、「乗用車用として美しくない」と判断した理由が、絶対にある。(^^;;;
 そこを含めてお楽しみ♪ということで、新しい経験を楽しんでいます。


 いちど乗ってみたかったというやつ。(走召火暴)


 ホンダの官能直列 5 気筒にエレガントな大排気量 NA と、十分以上の実用力から弾けていくスポーツ VTEC に 660 cc ターボの超高効率 AT 制御。不適格性より搭載効率の NA おにぎりとウルトラ見事なスポーツ FR 車体。水平対抗ドッカン!ターボに 4 駆とドン!ドシン!脚。
 みーんな興味深くておもろかった♪。一部、ストレスも溜めたけど。(爆)

 次は、賑やかでやる気あふれるシーザーしかないです。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.08

シンドイ季節


 だいぶ邪魔になってきたと感じるようなった頃と比べても。

 寸法で 1.5



 面積で 2.25



 体積で 3.375



 トイレとオートバックスに行きたいんだけど・・・
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.12.02

5 ヶ月 10 日ぶりのバイクぷらり


 ワオを出動させました。

 黒い染みは



 新鮮なシーだった。(走召火暴)

 えぇ。そうですとも。その通りです。はい。指にとって臭いを嗅いでしまったわけですよ。ヽ(^▽^;)ノ


 06:50 に出発。



 昨日適合サイズ確認試着 & 購入してきた『ストリートガード』ジャケットのテストのつもりもありました。
 以前ポチったのが 62 サイズで、今回は 58 サイズです。ダボダボ感がだいぶマシ。(笑)

 で、他の防寒対策を怠ってしまって 9 9.5 の高速道路が辛かった。(^^;;;
 目的地に近づくと、 7 7.5 。どんよりとした曇りで、底冷えして感じたです。

 58 サイズへと小さくなって身体への密着度が増して、肩先から肘にかけてがけっこうピッタリ。で、ダボダボのような空気層が生じなくて、標準スクリーンだったから風があたって けっこう冷えました。

 肩幅は ほぼぴったりで、腹は余裕がちょっと胸は余裕が大きめな感じかな。
 丈がチト短い。チャートの適合身長が 3 cm 低いから、仕方ないところ。でもロング タイプだから、何とかなってます。


 08:10 に着いて。



 


 トイレとタバコを終えただけで、 08:38 に出発。



 


 相模原 IC までの間に 2 度。
 車幅感覚ないくせに全幅 1,800 mm 超える車で狭い道を走るんじゃねぇ! 高速道路だけ走ってろ! と。(笑)
 大きく避けなければ殺されるところだったわけで、実は笑い事じゃなかったんですが。(^_^;)


 相模原 IC で ETC 不認識

 ゲートを通り抜けたところで脇に停めたら おにーさんがやってきて、不認識のときの通行券を渡されて、出るとき有人ゲートを選んで ETC カードとともに渡せとな。

 八王子バリアで脇に停めて、 ETC カードを抜き取ったわけですが。

 前シートを外して、長く回すネジ 2 本を @@@@@@・・・・ とやってリアシートを外して、 ETC ユニットを引っぱり出す。
 有人ゲートを抜けてまた脇に停めて、ネジ 2 本を @@@@@@・・・・
 9 で、さぶかった。(^^;



 見たら、カードが少し反り返っていました。そうなる力がかかる作りには見えない。



 カードの材質が悪いのと、冷え込みで収縮したのと、ダブルパンチかな?と。

 カードを挿した後、料金所でもらったレシートを接点部くらいの大きさに折り畳んで接点部あたりに置いて、蓋を閉めてみる。
 以降は順調でした。さぶかったけど。(^^;;;

 さぶくて、永福料金所脇の PA に停めて、パンツの裾を締める。
 でもさほど改善せず、 9 が さぶかった。(^^;



 給油して、 10:16 に帰庫。 145 km の、 20.11 km/L



 格納の儀式前にスクリーンを交換しました。ワオ購入時にワオ店に依頼して同時購入した Wunderlich ツーリングスクリーンです。
 純正スクリーンと違って傷つきやすいけど、防風効果は期待通り。

 アンテナを畳めなくなるのも玉に瑕で、カバーをかけるとき負荷が気になる。アンテナを外して、ゴミ混入防止です。



 格納の儀式で猫爪防止策を幾重にも施して、完了。



 


 今日、装備していくべきだったもの。

 靴下ほっかいろ。大スクリーン。システム ヘルメット。ストレッチ アンダーパンツ。ウィンドブレーカー。ニーウォーマー(をジャケットの上から腕に)。

 グローブは、春秋用メッシュで何も問題なしだった。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.11.28

どこへ行こう?


 『サービス・インクルーシブ』 3 年コースを申し込んで、冬ジャケットや春秋パンツ、夏パンツを注文したり取り寄せ試着を依頼したり。
 少なくとも今後 3 年は乗り続ける気になっているワオなんですが。


 どこへ行こう?



 かつて何度も書いていますけど。関東一円で行ってみたいと思うところがもう残っていなかったりするんですね。(^O^;)
 車で通算 30 万 km 近く走り回ってきて、その気になるところは、もう・・・


 そして、昔ほど体力がないから。

 早くても 5 時半の出発で、遅くても 18 時に帰りたい。 5 時 6 時の出発なら、帰庫は 16 時までにしたい。できたら 13 時前後の帰庫が
 出発が 12 時くらいで翌日が休みだったら、帰庫が 21 時でもアリかな。

 加えて、渋滞を避けたい気持ちもだいぶ強くなりました。東京の出入りには渋滞がほぼ必須でどうしようもないと、わかっているんだけど。やっぱり避けたい。

 体力でしょうね。

 昔は 4 時の出発で 15 時の帰庫とか、山羊さん通いで毎週のようだったんですけど。渋滞を覚悟したときは 6 時 7 時の出発で 23 時や 0 時の帰庫とかも、よくやっていました。
 山羊さんだけでなく、小諸や上田も突発でお茶をしに行くところだった。(笑)


 その気になるところが見つからぬうえに、体力の制約が強くなっていますから。
 車より厳しいバイクは、「カバーがかかったまま」に陥ってしまうです。(^^;;;



 いわき突発から帰ってきて思った。

 時間帯的に、これはアリ。気持ちも身体もキツくなかった。ただ、高速道路が長いと料金が高いし、飽きて眠くなる。(笑)
 家からと首都高速が 20 ~ 45 km で、高速道路が 100 km 。降りてから帰りに乗るまでの下道が 30 km くらい。プラっと出かけるときは、これぐらいがキツくなくていいんじゃね



 東京 IC から沼津まで、 103 km
 高井戸から笛吹八代スマートまで、 101 km
 美女木 JCT から吉井まで 98 km と、前橋まで 101 km
 川口 JCT から宇都宮まで、 104 km
 三郷 JCT から東海スマートまで、 102 km
 篠崎入路から潮来まで、 77 km
 浮島 JCT から富浦まで、 70 km

 衣類調整の停車や休憩に時間を取られるバイクで「ぷらっと、早帰り」感を得るには、高速道路を 80 km くらいがいいとこかな?
 そっか、だから富浦や鋸南富山が多いのか。距離だけじゃないけど、大きいな。

 すると・・・

 御殿場まで 83 km
 大月まで 71 km
 本庄児玉まで 79 km
 都賀まで 80 km
 茨木町西まで 79 km

 なんてあたり。



 この圏内で行ってみる気になるネタを探しましょうかね。もちろん、その気になりそうなのところはもう行っちゃってるけど。
 まだ未踏のネタを探すしかないですね。(^^;)

 具体的な地名を挙げたことで、なんか、探しやすい気がしてきたし。


 ○ 駐める場所を心配しなくて済む。
 ○ 暑い寒いを避けて、タバコを吸いながらゆっくり座れるところがある。

 この 2 条件も、とても大切。d(^o^;)



 何よりも大切な条件は、前の晩に早く寝ること。(火暴)

 わかってます。わかってる。わかってますって。わはははははー。(^▽^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.26

三脚


 だーいぶ前に「詳しくは後日」と書いたのみだった三脚を、ようやくマトモに使う機会が得られたので。

 マンフロットの下に入ったジッツオです。マンフロットの直販サイトでアウトレットにあったもの。釣られた。(笑)



 『マウンテニア』シリーズで一番小さい 1 4 段三脚 GT1542 と自由雲台 GH1382QD とのキットで、現在の価格はこれ。ぽち♪ったのはアウトレットに出ていたとき。

 エレベーターを使わぬと脚の最大高が 135 cm で、重量は雲台込みで 1,780 g 。一眼レフで 135 mm(最大 200 mm )までのレンズを推奨しています。
 小型三脚に分類されるでしょう。



 撮影講座で使ってみた感想は。


○ バスと撮影地点の往復くらいなら、重く感じない

 ケースのベルトを肩にかけて運んでも、ケースの取っ手をつかんで運んでも、同じ。意識はカメラバッグの重さに集中します。
 ちなみにケースが付属していなくて、別に SLIK のお手頃価格を買っています。
 ケースを置いて地点へ行きたいとき用に、 Velbon のストラップもつけました。


○ 展開と仮セットが、経験ない手早さ

 ここは「さすが」と言うべきか。

 ロック輪を回して弛める・締めるが軽い力で済んで、締める圧が良い線形でリニアに変わっていく感触。その手応えが良くて、ありがちな不快感が無い
 脚の伸縮もスムーズで、引っかかりが無い。から、微調整をしやすい。



 だから手早いし、展開後の「この脚だけをちょっと縮める」「やっぱり少しだけ戻す」もやりやすい。

 「展開して仮セット」と「畳んでケース格納」の作業が不快なく進んで、手早い作業を心地よくすら感じました。レビューによく書かれている通りです。
 「なるほど、こういうことなのね」と思うたですよ。(^_^)

 それら作業に面倒や不快を感じることが理由で「家に置きっぱなし」や「トランクに入ってても取り出さない」になる事態は、避けられるはず。 v(^^;)


○ ぽてちには高さが不足

 すごーく時間がかかってしまったフレーム位置を決めるのに、取らなきゃならぬ前屈み姿勢が苦しくなってきて、エレベーターを使いたくなるです。
(エレベーターを上げないと 135 cm 、雲台とあわせても 147 cm が最高)

 エレベーターをぐっと上げると、当然、剛性が激しく落ちる

  135 mm までのレンズが推奨で、最大でも 200 mm と言ってる三脚です。重さが 800 g くらいまでのレンズを上限に想定してると思われ。
 そんな三脚に、重心が前方にズレる大きく重めのレンズで、ましてやエレベーターを上げていると。

 フレームが揺れて、 VR を on にしないと止まりませんでした。
 三脚使用時は VR を切れと、一般的に言われるんですけどね。

 今回のような撮影で ぽてちの身長だと、エレベーターを上げず雲台とあわせて 160 170 cm くらいになるのが良いらしいと思った。
 こんなとこでも、無駄にデカイことが足枷になるのね~ん。(^o^;)


○ 自由雲台は、やっぱり操作が難しい

 フレームを決めて締め込んでカメラから手を離すと、少し下を向いてしまう。修正がなかなか決まらず、逆にトッ散らかったりして何度も繰り返して、そのうち諦め。(^^;;;

 少し下を向いてしまうのは、重めのレンズでエレベーターがたわんでしまうことが一番の原因じゃないかと思います。
 もっとも、この雲台、締めるとちょびっと下を向くそうですが。(^_^;)



 雲台に期待のフリクションコントロールダイヤルがあって、そういった小さなズレの修正がし易くなることを期待していた。
 んだけど、上手く使えなくて、何度も何度も何度も再修正と失敗の繰り返し。(^^;;;



 検索してあちこちを見ると。ダイヤルは、適切な締め付けを得るのに とてもびみょーな操作が要るらしい。
 もし、びみょーな調整に成功したとしても。ガクン!とならないくらいに締めつけているものを、びみょーに動かすのが難しいのは当然ですね。(^o^;)

 かつて参加した講座で講師が「自由雲台は じ・・・ ご・・・ 結構な値段がするものでないと、かえって不便じゃないですか?」と言うたこと、思い出します。
 単体の通常価格だとそれほど安くないものだけど、やっぱり難しかった。(^O^;)


 疲れてきて集中力を失って、周りの皆は何をどうしてる?が気になってきて見回すと。日頃から鉄撮りに出ている風情の人は、やっぱり ハスキーが多い。雲台もハスキーの 3 way が主流と観た。

 行き着く先は、やはりそこなのか。でも、ハスキーはジュラルミンで 重い んだ。(^^;
 三脚は重くてガッチリが良いと言われるけど・・・


 以上が、使ってみた感想。要約すると


  小型三脚で 1 kg を超えるレンズは 無謀だった
  ぽてちは デカくて不便
  ギア雲台の投入を考えた方が良さそうだ。

 てなところ。


 ギア雲台って、性能が しっかりしたものは篦棒な値段 なんですよね。 20 福沢 だと思っておいた方がよいです。

 かなり安くて しっかりしてないものなら、まだ未投入の手持ちがあるんですけど。
 これが重いんだ~。(^^; 評判も良くないし。(^^;

 でもまぁ、試してみるべきでしょう。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.25

いわき突発


 土曜日の晩、唐突に行く気になりまして。突発で準備を始めました。

 準備と言っても「温泉 Set 」を作って、目的地の位置を確認したり、 Google map の経路をスマートフォンに転送しただけですけど。


 目標。白𡈽菓子店のジャンボ シュークリーム。(いわき中央 IC 近く)
 おまけで、さはこの湯で朝風呂。(いわき湯本 IC 車 7 分)


 出発の目標は 05:30 で、途中、どこかの SA で朝ぐあんに蕎麦でも。なんて考えていたのは、叶うわけがなく。(笑)

 出発して 5 分後くらいに停まったとき撮った写真が下。



 前回の出動までで 142 km くらい走っていて、その内訳は。

  ワオの点検出しでワオ店へ行って、猫缶まとめ買い経由で帰宅。
  ワオの引き取りでワオ店の往復。
  新宿 NS ビル前へ 2 往復。
  池袋西口の往復。帰りは近くのスーパーを経由。

 こんな走行で 142 km くらいということになるらしい。 10 L ちょっとでこれだけ走れるのは偉いよな~
 残航続距離が 635 km くらいに表示されていて、給油せずに行ってこられるはず。

 大鳥居くんだと燃料計が半分に近づいていて、いわき中央で降りたらスタンド見つけ次第に入れよう & 朝から開いているかな? と考えながら出発したはず。
 晩の出発準備に、 Google map でスタンドの位置を確認しておくことも加わります。


 出発が遅れた理由には、こんなものを装着してシートの調整をしていたこともあります。



 みんカラで好レビューがあったから、お試しポチ♪



 箱から出して見た瞬間に、こりゃ猫ベッドの材料になるな、と思ったけど。(火暴)
 一度は試してみにゃなりません。
 走りながら取り外せないから、白土菓子店まで着けて走りました。(火暴)


 いわき中央まで、混雑もなく順調。淡々と巡航。常磐道で ACC が大活躍。


 白𡈽菓子店はいわき中央 IC の近くでした。



 着いたのは開店 15 分くらい前で、駐車場に 1 台。車内で開店を待っていたので、ぽてちもそうする。寒いから。(^^;
 開店 10 分前くらいに続けて 2 台やってきて、車を出て並び始めました。

 ぼやぼやしていると順番待ちをすることになるゾと、ぽてちも並ぶ。



 見ると、駐車場があっと言う間にいっぱい。開店 15 秒前。(笑)



 子供は気が早いね。(笑)



 さて、ジャンボシューとはどのようなものなのか。



 うむ。最小の『ジャンボシュー』でも十分にデカイ。(^^;;;

 『中ジャンボシュー』と『特大ジャンボシュー』がまだ並んでいなかったけど、見てみたかったぞ。(笑)


 『ジャンボシュー』を 3 つ買って



 保冷剤を仕込んであるクーラーボックスへ。ボックスはほぼ常備です。



 振り返ると路線バス。



 日頃は目にしないカラーリングが新鮮。(^_^)


 ここで考えた。 10 分かからずに買い終えたけど、予定通りに『さはこの湯へ向かうかとっとと帰るか
 頭にあったのは、柏から三郷、八潮南から小菅、飛鳥山下から板橋 JCT の渋滞です。

 午前中のうちなら渋滞しないだろうと、『さはこの湯』に向かう。


 入れやすい第二駐車場はもういっぱいで、第一駐車場に入れました。



 シーザーは小柄でよいね♪ (=^^=) 隣は 1,795 mm で、大鳥居くんと同じ。
 白𡈽の駐車場もそうだったけど、ここも枠幅に余裕がありました。東京とは違って、無理がなくていいよな~。

 駐車場出口から『さはこの湯』方向を撮って



 道を渡って振り返ると、あっと言う間にいっぱい



 まだ 9 なのに、けっこうな出入りがありました。



 中は、地元のおとーさんたちで結構な賑わい。開店から 1 時間チョイというところですが、開店早々の時間帯に朝風呂をやっつけるスタイルがあるらしい。

 お湯は変わらずに、硫化水素の臭いが香る いいお湯
 少し冷えた体には熱く感じるくらいで、でも入るのに苦労するほどでない。
 相変わらずカラスの行水なれど、心地よかった~♪


 終えて、廊下のベンチに座って冷たい牛乳でもやっつけようか♪



 なんて考えたけど、見たら大手だったから止め。(^^;
 とりあえず座って、これからどうしよう? と考える。

 滅多に来ない土地。せっかくだから、ここの近くで何かネタを探すか?
 でも、いま帰れば渋滞の可能性がまだ低くて、 12 時半くらいに帰れるかも。温まって、身体が睡眠の補充を求めていることがわかったし・・・

 帰ることにしました。

 『さはこの湯』からさほど時間がかからずに、いわき湯本 IC で常磐道 on 。
 あとは淡々と・・・ 眠い。(笑)


 帰庫して 1 分というところ。



  414 km の突発ドライブでした。

 給油は「またこんど♪」でいいでしょう。今後 1 週間の間に予定される出動は、新宿の往復と寺の往復くらいですから。

 かつて経験のない給油頻度に、驚くやら嬉しいやら。(^o^)


 さっそく、朝昼兼のぐあん。



 もちろん一つです。(^◇^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.24

あんちゃん瞬発


 おもちゃのゴム紐を足に絡みつけてしまって、駆けて逃がれようとして、キツく締め付けられてしまって。

 こうして上からぶら下げている おもちゃなんですが。



 ゴム紐が伸びて、だら~んと床にとぐろを巻くようになってしまっていました。

 うちの子は、遊びテンションのとき、気を引きたい対象に身体をぶつけて駆け抜けるんです。
 たぶん、遊びテンションで駆け抜けて、足に引っかけたのだと思います。
 すぐ外れる引っかけ方で引っ張って駆けていく姿を 2 度ほど見ています。


 不用心になっていました。 反省


 今回は外れなかったようで、 PC 小部屋の前まで逃げ駆けてきて悲鳴にも聞こえる怒声を発しながら外そうとして暴れるまでになってしまいました。

 伸びたゴム紐がテグスのように細い丈夫な糸になってしまっていて、逃げれば逃げるほど、暴れれば暴れるほど、食い込んで痛かったのでしょう。(^_^;)


 目の端に飛び込んできて、その様子から絡んで締め付けられて外れないらしいと判断した瞬間に。
 尻がきわめて重い あんちゃんが、バッ!と瞬発して傍らに飛び寄る。

 飛び寄るまでに解くことをあきらめていて、寄りつくなりテグスのようになった紐を引きちぎりにかかる
 なかなか丈夫で、一発では引きちぎれませんでした。


 あんちゃん、お前を助けたのになー。いい動きといい判断だったと思うんだけどなー。



 痛かったねと、なでなでしようとする手を、どうしてガブる?

 不用心になっていた あんちゃんが、たしかに悪かったけどさ。(^_^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猫のセカンド ハウス


 寒い季節の晴れた午前は、これが大好き。(^_^)


 何を包んでやって来たものか、忘れてしまいましたけど。けっこう大きめの ぷちぷちシートです。

 何かで再利用をすべく畳んでひょい置いといたら(収納は大得意の「またこんど」(爆) )、上に乗っている姿を見るようになりまして。
 どうやら気に入ったらしくて、セカンドハウス化してもうた。

 畳んだ上に乗っているだけでなく、隙間に上手く頭を突っ込めて入れると、テント ハウス利用しています。
 この利用方法がいちばん好き。



 断熱性があって、暖かいのでしょうね。

 人間が寒く感じていない部屋で、猫をかまうために床に座る。横たわって猫とチョイチョイ遊ぶ。そんなとき、気づきます。
 床面は暖かくない。暖かくないどころか、冷や冷やとすら感じること。

 なるほど。猫が横たわってリラックスするにはチト寒い。



 寒くない場所は用意してあるのだけど。身体が おっきくなって居心地がイマイチになっているらしいんです。

 猫ポールに、まったく登らなくなりました。もしかしたら、おっきくなって棚で寝ているとき落ちて痛い思いをしたのかもしれません。
 まだ ちっさな頃でも、こんな感じですから。



 大好きだった人間の腹の高さにある布のざるにも入らない。今は ざるが小さくて不快なんだと思われます。
 同じくまだ大きくなりきらぬ頃に、こんなに みっちりですから。(^^;



 腰掛け角椅子に座布団クッションと小さなホットカーベットを置いて作った居間ベッドは、今も好きだけど、相対的に小さくなって居心地がよくないのかも。
 やっぱりまだ ちっさな頃に、ほぼ同じホットカーペットでこの調子です。



 寒くなると、居間ベッドはよく乗っていますけどね。香箱座りと呼ばれる座り方から姿勢を崩したくらいが落ちぬ精一杯で、のびてリラックスすることはできません。


 身体に合わぬ小ささが苦痛なのは、ぽてちにはよくわかる。(笑)


 でも、それだけじゃない。基本的、狭いところが嫌いな子猫のくせに
 狭い箱に入りたがる猫の本能と、狭いところが嫌いな自身の好みとの間で、葛藤をしている姿を見せます。(^o^;)

 ぷちぷちシートは半透明で閉塞感が無いのがよいのでしょうか。



 窓際の籠ベッドは窓からの冷気で寒いようで、晴れでも完全な晴天でないときはこちらに入っているときが多くあります。
(昼を過ぎて陽ざしが入らなくなると、寝室のホットカーペット付きハウスに籠もる)

 人間がいて暖房をゆるくつけているときも、こちらに入っていることが多いかな。



 いずれにせよ、気に入ってくれたのなら良いです。



 猫のベッドに敷くことになりそうなものが、先ほど一つ届きました。(火暴)



 提供するのは、いちお試してみてからね。(^o^;)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.11.23

衣類のまとめ買い


 億劫で面倒臭くて億劫で、長いこと、衣類の調達に行かずにいたのですが。腹がキツくなったり本当にボロボロになったりを放置していたのですが。
 とうとう、東武百貨店へ行ってきました。


 駅前ロータリー地下駐車場に駐めたとき、思った。我が周辺環境だと 「やっぱりこの大きさが現実的な上限ラインだ」と。


 世の中、全幅 1,800 mm を超える車が ごろごろしてる時代になって。今日も駐まっている車の多くが 1,800 mm を超えていましたけど。
 多くの公共駐車場が

 「繁華街だし将来を見越しておかなきゃならないから、超大きな車にも対応できるよう、駐められる台数を減らしても 贅沢全幅 1,740 mm 想定で作っておく」

 くらいの作りなんですよね。それで柱を置いているから、広げようがない。


 駅前ロータリー地下駐車場が作られた年を知りませんが、仮に 1970 年代の初めの頃だとしたら、「いつかはクラウン」と憧れの大型高級車だったクラウン 1,690 mm です。マーク II 1,610 mm
 庶民でも持てるようになったマイカーの代表のようなシビック 1,505 mm しかない。

 ちなみに、その頃の 5 シリーズも 1,690 mm で、 3 シリーズは 1,610 mm 。



 みんな頑張って、車と車の間を狭く駐めていますけど。斜めっていることが多いし、はみ出しはしなくても、駐めるとき空いていた側に寄っている
 「あ、空いている」と思ってアプローチすると、空き側に寄っている車と柱との間が狭くて、乗降が厳しすぎてドアパンチも怖いと断念することがよくあります。

 今日も一つ、いったん入れたけど、やっぱりパス!
 少し斜めりながら寄っていた車は全幅 1,840 mm の SUV 。いったん駐めて、見たらぶつけ傷ありこわ!(^^;;;


 我ながらナイス♪こだわりだったと思いながら百貨店へ。


 エレベーターを降りたら目の前が主目的の一つ(普通ズボン)、スーパーサイズ のコーナー。早朝に寒くないコートも買えたらいいなと思ったのが 運の尽き。(笑)

 見始めたら、店員のおねーさんがやってきて、あれよあれよと。さすが百貨店はプロを置いているなーと思った。(^o^;)
 ここは普通ズボン 2 本が目的だったのに。あったかコート、薄いカーディガン、普通ズボン 1 本に、ジーンズ 2 本の大量被弾。ヽ(^▽^;)ノ



 スーツでないプライベート用のズボンを買うのは 5 年ぶりくらいかな。



 続けて主目的中の主目的だった、スーツのイージーオーダー。冬用を 2 着、それぞれスペアズボン付きで。

 最後は、これも目的だったYシャツ作り。



 写真から伝わるかしら。背丈も腹もデカイうえに ちょっと変わった体型をしていて、スーツとYシャツは「吊しで安上がりに」というわけにはいきません。(^^;

 同じことがバイク衣類にも言えるのだけど、こちらはイージーオーダーなんて無い。
 から、まずは入るサイズがある BMW 用品に限定となって、決まった形がハッキリとあるもので伸縮性が無いから、動きや血行を阻害しないよう「どこもキツくないサイズ」にすると、あちこちが長すぎたりだぶだぶになったり。(^^;;;

 なお、Yシャツを作るのに通常は生地 1 本で 1 枚なのが、生地 3 本で 2 となりました。(火暴)


 突発+目的を終えて、普通ズボンの裾縫製が終わるまであとちょっと。

 まずはタバコを吸って、山形物産展で買ったコロッケと ずんだ餅をテーブルベンチで。遅い昼ぐあん。



 完成したズボンを受け取って東武百貨店を出て、 docomo ショップへガラケーの電池を買いに行く。が、 120 分待ちと言われて退散。(^^;;;

 帰路。信号停車が多く周りに車がうようよいる町中は、モード『 SPORT 』が楽♪
 無視することにしている PDC の大騒ぎとガイド線うねうね、やっぱり惑わされる。駅前地下と自宅で、各 1 回ずつ。やっぱり危ないです。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018.11.19

3 歳 6 ヶ月のお仕事


 ワオの整備手帳やその他書類が一式になっているケースを、車に乗って帰る相棒に持ち帰ってもらいました。
 帰って、テーブルの上に置いといたそうな。


 プチン☆ プツン☆ という音が聞こえてきて、何かと思って作業を中断して見に行ったらこんな有り様だったそうです。



 これって、こんなだった? いや、渡したときはなっていなかった。



 相棒は、「あんちゃん怒るかな?」 「嘆くかな?」と思ったようです。

 「ケースがこんななっちゃったら、もうバイクを買い直すしかない」と、そこまで言い出すとは思っていなかったと思いますけど。(笑)
 「ケースがこんななっちゃったら、もう車をケイマンに買い直すしかない」と言い出すかもしれない。考えたかも。(違)

 ケースの有り様から考えられる あんちゃんの反応を予想した相棒が 心揺れていたこと。これは間違いありません。 d(^_^;)


 そう、テーブルの上に置いた物がやられたのですから、テーブルに乗ったわけです。そこを全く問題視していなかったことから、動揺がわかります。(^o^)/



 で、あんちゃんは。

 「奴が、今やらかしたに違いない」と言いながら、 3 歳 6 ヶ月のお仕事を記念撮影♪


 これが奴にとっては、せっかく悪いことをしたのに張り合いが無いということになります。



 アタシに注目!!のとき。

 おねーちゃんが相手だと、叱責されても叱責されても繰り返し繰り返し、テーブルに乗ったりカウンターに乗ったり。
 おねーちゃんがキレて捕まえられて無理やりダッコされるまで繰り返す。
 暴れるからとすぐに降ろすと、不足らしくて (笑) また繰り返す。

 おねーちゃんが窓を開けると隙を突いてベランダに飛び出して、おねーちゃんが追っかけて来てくれるのを待っている
 来ないと部屋から見えるところまで戻ってきて、顔を見てまた逃げる


 それが あんちゃんだと



 あ、悪い子だ。いいのかな~。そんな事していいのかな~。いい子じゃないのかな~。

 とか言うだけで、記念撮影♪ に走る!(笑)

 奴が嫌いなカメラが登場するだけで、追っかけてくれない。撮ると PC 吸い上げのため小部屋に行ってしまう
 奴的にせっかく悪いことをしたのにその甲斐が無いとなるです。

 ベランダも、窓際で見守っているだけ。追っかけません。
 だから窓際に戻ってきて、あんちゃんの側で、気が済むまで風を浴びています。



 本当に悪いこと(奴の身が危ないこと)をすると あんちゃん大きな声で怒鳴るし、ベランダ手すりによじ登るとか、危ないことをしたら瞬発して身柄を確保するんですけどね。

 奴もわかっていて本当に悪いことはしません。不安定なところで困ると、伸ばした腕に飛び込んでくる
 いい子ですよ。d(^_^)



 おねーちゃん相手の騒動は注目してもらって追っかけてきて欲しいの。(笑)
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワオ 24 ヶ月点検完了と、PDC 不要(長い)


 1 週間預けていたワオ。点検・メンテが完了したとのことで、日曜日に引き取ってきました。

 元々は、前週日曜日の半日預けで終わる予定だったところ。『サービスインクルーシブ』を申し込んだことで、メンテ項目が増えまして。
 「預かれると有り難い」だったため、急遽そうすることになったです。


 車で相棒にも乗ってきてもらって、ワオ店へ。都心の道は空いている方でした。


 店がけっこう静かで、いつもの顔ぶれも不在が多かったです。もしや、スタンプ ラリーの最終ゴールで袖ヶ浦?
 今年は 4 ヶ所しか回っていなくて、ゴール不参加。日程を見ていません。



 点検した項目と交換したものの確認を受けて、サービス・インクルーシブの冊子をもらったのみで退散です。
 前週に相談 & 依頼をした試着については電話をもらっていたから、ワオ受け取りの他に用事なし。前週に持ち込んで、相談できて良かったです。

 サービス・インクルーシブの冊子は整備手帳の大簡約版みたいな薄い冊子で、整備手帳と似た、実施店 & 実施日の記入欄がありました。


 車は相棒 に運転してもらって帰宅。ぽてちはワオ でシーザー店へ。
 ストリート ガード上下とヘルメット、グローブを預けてありました。


 ワオ店を出発してすぐの頃。前の車が 1 シリーズであることに気づく。

 あ、 118d だ。(リアバンパー下を見て)あ、 M Sport だ。往路で白い 1 シリーズを何台も見たし、本当に多くなったねー
 3 も何台も見たし、ともにモデル末期で販売の大攻勢をかけているんだなぁ。

 なんて思ったところで気づいた。(笑)


 ワオ店からシーザー店に向かう道は混雑・渋滞が多い道。覚悟していましたが、恐れていたほどでなく、そこそこ快調に移動できました。
 前週にモードDynamic 』でも瞬発不足に感じていた、その確認も実施。

 わかった。

 ちゃんと 3,000 rpm 以上に回しておいて、そこらからアクセルをいつもより大きく開けなきゃだわさ。
 出過ぎちゃうから始まりだけだったけど、岐阜帰りのテストを思い出した。

 わかったよ。そういうエンジンだものね。ぽてちが悪い。ワオ、ごめん。


 小さく開けただけでグワ!っと瞬発する、スポーティーな仕立ての 直 4 じゃないですものね。
 そうでないところを高く評価して、バイクを続けることにしたのに。(^^;)

 とゆーことで、ここ2 週間ほど、週末になると体調が良くて 平日はダメダメな ぽてちです。(火暴)



 ワオで乗りつけたシーザー店 で。

 同じエンブレムだからでしょう。駐車スペース狭いのに 概ね好意的 でした。(笑)


 で、オプション用品 1 つの注文支払いと、用品の外部発注依頼やら、特装の土台である M Sport グレードは店オプションのマッドフラップを着けられない宣告を受けるやら。
 機能たくさんで操作方法が混乱している、いくつかの事を教えてもらったり。

 死角に車が入ってくるとチカ★チカ★光る機能が無いことも確認。
 オプション用品にランバーサポートが無いことも確認しました。カー用品店で良さ気なものを探すしかないそうです。



 特装車であることの大きな欠点が一つ、露呈しました。


 パーキングディスタンスコントロールPDC )というやつなんですが。

 選べたら付けなかったこと間違いない、店オプションでして。障害物接近警報と、バックモニターと、駐車アシストがセットのオプション パッケージです。
 特装車のシーザーにはこれが付いてしまっていまして。(^_^;)


 警報機能を止めたいのだけど、任意で切ることができないそうな。
 任意で切れるはずだと勝手に思っていたです。(迂闊)

 付いている車を営業氏が確認しに行ってくれて、止められません、と。

 そら困っただよ。(^_^;)


 気が散って 危ない んです。


 無視することにしていても、音と視覚の ダブルで 大騒ぎ をされると、つい注意を奪われてしまうんですね。(^_^;)
 ちらちらと何度も見るバックモニターの横に表示されますし。

 うっかりすると混乱して ぶつけてしまう です。

 大騒ぎに惑わされて無用な操作や無用な「やり直し」に引き込まれやすく、無用だからまたやり直し」で時間がかかって、周りの車や歩行者にも迷惑をかけてしまう

 それが 焦りを呼んでぶつける要因になる。
 ぽてちか相棒の、どちからがいずれやってしまう。(^_^;)


 家がある路地に入るときも、駐車場に入れるときも、 PDC 的にはギリ!ギリ!で危ぶない!判断のようで。(^_^;)
 スーパーの駐車場も、コイン P も、駅前地下も。似たようなものですが。

 だから日常的に ピー!ピー! ピー! ピーーーーー! チカ★! チカ★! チカ★! 出たり引っ込んだり黄色くなったり赤くなったりし続け。(^_^;)
 そらも~賑やかで、この世の終わりを迎えるような大騒ぎ。(笑)


 これ、慣れていいものじゃないです。危ない

 集中を妨げるのも惑わすのも危ないと認識していることを話して、壊してもいいから止めて欲しいと話す。
 止める方法がないか、調べておいてもらうことになりました。


 店オプションに、単純なバックモニター機能があるんですね。
 想像だけど、たぶん、隠し蓋を外して来ている配線にカメラを繋いで着けて、 ECU に設定 on を施す段取りでしょう。

 PDC も店オプションだから、同じだろうと思っているのですが。

 もし、接近警報が電気的に止められるものでなく PDC ユニットか何かを物理的に取り除くことになって、抱き合わせのバックモニターも使えなくなるようだったら。
 バックモニターを新たに装着することになって、 12 万円。(工賃抜き)


 付ける付けないが思ったようにいかない、特装車の大きな欠点ですね。

 アダプティブ M サスペンションは覚悟してあきらめたけど、危ない追加機能を止めるのに気を揉むとはな~。(^_^;)

 事故を呼び込むこともある機能を状況判断で任意に on ・ off できないようにしているとは、ドイツの製造業らしくない。し、 BMW らしからぬ事だとも思いました。



 困ったな~ 思いながらシーザー店を出て、家路につく。ワオの乗り味に再びご機嫌♪ (笑)

 2 回のワオ店行きとシーザー店寄り道で 30 km ちょっとしか走っていなかったけど、給油。 3 L 超も入ったです。
 4 ヶ月半も放置していた間に揮発した?



 左端。アタシのベッドがようやく戻ってきた♪ と、さっそく点検に現れた。(笑)


 この後、格納の儀式を終えて、バイクカバーの水かけ洗いをする。
 煤混じりの塵埃と奴の生化学汚れで、裾にはシーも。凄まじいことになっていて、触りたくないくらい。(^^;;;

 ついでにシーザーの後輪も水かけ流し。こちらもシー です。
 走って熱を持つと 凄まじい臭い を発しまして。(^▽^;)


 水をかけながら近くで見て、やっぱり白は汚れが目立つなー & 水洗いした方がいいなーと思ったけど放置で、『ちょっとかけるクン』を被せて終了。



 土曜日に撮ってきた 1,300 コマの写真を取捨選択せねばなりません。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.11.18

『ちょっとかけるクン』に期待


 まーぼーさんから紹介されたちょっとかけるクン。導入してみました。 v(^_^)


 うちのあたりは煤混じりの塵埃がとても多いこと。何度か書いて写真もアップしてきました。
 ここ数年、なぜか増えていて、大鳥居くんは酷いことになっていたです。(^O^;)


 シーザーも、外装は大筋あきらめで。 v(^^;


 大鳥居くんの前窓カバーと、新たに導入したボンネットカバーで、これでもういいだろうと考えておった。



 が、ボディー色をにしたことで、汚れが目立つんですね。こんなに!の感じ。(^^;
 候補だった『ミネラル・グレー』は戦闘力が高い車向きの色に感じて、普通の車には合わないと思ったのだけど。『ミネラル・グレー』にしておけばよかったかな。f(^_^;)


 手軽なら、ボディーカバーを試してみようと思い立った次第。


 この「手軽」の感覚が、個々人によるわけでして。大の面倒くさがりな ぽてちは、概ねダメ。(^_^;)


 だけど、『ちょっとかけるクン』は本当に手軽そう

  • まず、薄くて軽そう
  • ドアミラーに紐を引っ掛けるから、位置ズレと滑り落ちが少なくなりそう
  • 裾がゴム締めでなくて、まずはダランとかけるから、車の周りを回りながらしゃがんで引っ張ってかけてをしなくて済みそう
  • 最後の紐ひっぱり締め後も、バックルのワンタッチらしい

 これは ぽてち向きではないか? と考えまして。(笑)

 レビューによれば、耐候性が低くてすぐに破れてしまうそうです。でも、軽さとのバーターだと思えば好意的にすら受け止められます。


 手間が増えることは間違いありません。が、乗るのは週末だけ

 仕事から帰ってきた平日の晩はくたびれ果てていて、車で 5 分のスーパーへ晩ぐあんを買いに行くことも全くしなくなっています。
 たまの朝、寝坊して相棒に駅まで送ってもらうことも無くなりました。

 週末だけなら、『ちょっとかけるクン』の手間は許容範囲でなかろうか?


 サイズ適合表を見たら 1 シリーズは無かったけど。
 これで良いんじゃね? ぴったりでなくてもいいし。と、型番 CK8 をばポチ♪



 小布施から帰ってきて、かけてみました。



 両サイドの裾が足りませんが、全然 ok です。 v(^_^)


 あ、ホイールのシーを流さなきゃ。熱を持つと強烈に臭い。(^^;;;
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018.11.15

35 年ぶりのホーム


 写真撮影講座の第 1 回目座学で品川まで行きました。



 向かう電車の中で考えた。晩ぐあんをどうしよう?

 帰宅は 22 を軽く過ぎてしまう。かと言って、講座の開始時間までそんなに余裕がない
 駅の大改装でたくさんになった構内の飲食店は、たぶんほぼ全部、「今どきの雰囲気が馴染まず「今どきチェーン店の味も口に馴染まないはず。
 ギリ入る気になる店を探して歩き回る余裕は無い。「今どきパス!

 コンビニで握り飯でも買うかと思ったとき、ふと、えらいしばらくぶりに食べてみよう、そんなことを思いつきました。手早くて、わずかに生じる余裕をタバコに使える♪
 なんて明晰な作戦なんだ! (違)

 美味しくないことは間違いないが、雰囲気は馴染んでいて、懐かしいところ。階段を上がって降りて、隣のホームに移動しました。


 ホームの常盤軒35 年ぶりだと思うんです。



 盛りつけているのを見ていて、このかき揚げ 2 枚は失敗したなと思う。
 冷やしにしてしまったのも、本来の味を試せなくて失敗でした。発見があったからそう思ったのですが。




  • こんなに塩辛く感じるものだっけ。冷やしなのに甘さを感じない。そっか、東京だものな、本来はこれだ。「今どき」に惑わされていた。

  • ふつーに茹で蕎麦の加温ね。昔の立ち食いよりはしっかりしてる。

  • でも SA・PA の冷凍よりのびていて、冷やしでも「今どき」の温よりゆるいが、伝統の立ち食いはそういうものでしょう。

  • 桜エビの匂いが強い。今どき珍しい。あ、イカの足を細かく切ったものも入っている。「でんぷんのグニャグニャ塊を食べる」感が小さくなる。

  • 思ったより蕎麦の量があるな。


 食べながら観ていると、終えた客が次々と出ていって、空いたスペースに次々と入ってきます。
 快速電車に乗る前のおとーさんが腹の虫を抑えるのに利用している印象。
 うん、津田沼や千葉の先だったら、快速でもこれから長いものね。

 昔の快速ホームは混雑するほど乗降がなくて、『常盤軒』もそこそこゆったりしていたように思うのですけど。
 人の流れが大きく変わって、品川駅の利用や快速乗換えが激増したらしい。

 下の写真は 21 時過ぎの連絡通路。 18 時半過ぎはもっと大量の人波でした。



 そっか、なるほど。待たせる時間を極力減らして、かつ短時間で食べられるようにしてあるのね。
 温かい方のつゆを見ると、温度が高くなさそう。
 よく噛まずに呑み込むことが楽にできる柔らかさ。
 薄く作ってあるかき揚げは、補充の回数を減らすために違いない。



 1 本 2 本見送って腹の虫を押さえる のに 最適化されてる!


 なんてこと。
 
にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«リンゴで再び小布施へ(長い)