2019.11.29

次期型リード125 の改良要望



 出力同じまま7 kg や 8 kg 重くなっていいから。


  ホーンとウィンカーのスイッチを上下逆に!

 これは絶対に必要。ホーンが上だと、咄嗟のとき指が届かなくて 危ない から。実際に 2 度ありました。
 今のホーン位置へ、強くブレーキかけながら親指を動かすなんて不可能です。




 危ない です。繰り返し、危ない です。

 ホンダの中の人の目に触れるよう、これを読んでる皆さん、はぃ!ご一緒に♪!

 ホーンとウィンカーのスイッチを、上下逆に! (^O^)

 ホーンとウィンカーのスイッチを、上下逆に! (^O^)

 今のは危ないゾ~♪ (^O^)

 ご唱和ありがとうございました。(^o^)/


 ★ ガタピシ!の改善を

 3 人乗りとか 4 人乗りをしないから。(笑) もっとサスペンション動かしてちょ。

 前後ショックアブソーバーの質を上げて、後ろはプリロード調整式にすれば。 1 人乗り、 2 人乗り、 3 ~ 4 人乗り (笑) の、 3 段階調整でいいから。
 けっこう変わると思う。値段が 2 万や 3 万上がってもよいです。

 この値段のバイクがそれだけ上がる部品を奢ったら、十分なものが付きますね。
 後ろはオプションに用意するのでも良いです。




 ★ ハンドルを 2.5 cm 高く2.5 cm 手前に

 そうなれば。交差点でハンドルが膝に当たらなくなるだけでなく、乗車姿勢と運転しやすさが各段に向上するですよ。
 高さだけでも上げられる延長ボスを、オプションに用意してくれたらなぁ。




 ● フラットシートの用意を表層は尻あたりの向上も

 フラットシートの導入は、ハンドル位置を上げるのが必須になるかな? 併せてやってくれたら、ひじょーに有り難いです。




 ● 燃料タンクの容量を 0.5 L でも大きく給油時のエア抜けを良く

 近所の足であっても、航続可能距離の長さと、給油間隔の長さは重要な性能です。ガタピシ!が改善したらもう少し長い距離を乗るようになるはずだし。


 ● 塗装クリア層をも少し丈夫にトップボックスのそれは大きく丈夫に

 クリア層がヘタってくると、「ボロ」感が強く漂うんですよね。いずれそうなりそうな予感が漂うクリア層です。
 キャンディレッドの色は、とても良いんですけどねー♪




 トップボックスの方は、あまりにもあっさり傷つくから。趣味性高い CB1100 だとは、とても信じられません
 たぶん、ボディのクリア層も似たレベルなのじゃないかと思うけど。
 トップボックスは物が当たってしまう機会がより多くあって、目立つです。


 ▲ シート下トランクの幅をもう1 cm ずつ広げる

 ホンダがその気になれば、すぐにできるはす。それでボックス取り外しに大きく手こずるようになるのだったら、もう 0.5 mm ずつでもいい。




 ▲ 書類袋の貼り付け位置をシート裏に

 シート下トランクの中央あたり側面にベルクロで貼り付ける現状は、荷物の出し入れの際に引っかかって剥がれてしまうことがあるんですね。
 コストダウン前のように、シート裏にゴムベルトで工具と共にくくり付ける方式にしてくれとまで言いません。位置を変えてね、と。


 ▲ Trip 計を Trip 1 と Trip 2 の 2 つに時計は同時表示を

 回転数計までは求めません。平均燃費計も、どうせ誤差が大きいからいらない。




 ▲ できたらワイヤレスキーが楽かな

 強く求めてはいないけど。もしワイヤレスにするなら、シートのロックをワイヤレスで解除できると嬉しい。
 そこまではコスト的に無理でしょうけど。


 ▲ ヘルメットホルダーの突起をもう少し高く

 形も悪くて。 D リングを引っかけても、つるん抜け落ちちゃうんですよね。ストラップ長に余裕が無いから。




 たぶん、引っ張られて折れることがない形で、ストラップを切られにくいよう余裕が生じない位置にしているのもあると思うけど。だいぶ使いにくい です。
 これだと、ヤマハがワイヤーをプレゼントしていたように、輪っか付きのワイヤーを付属させるべきじゃないかな。


 てなところ。




 上記の要望が満たされることはまず無いと思っています。東南アジアで売るためにコスト優先で作ったものを、ついでに 日本でも売っている だけでしょうから。
 開発の人的リソースも燃費と排ガスにとられて、全体をじっくり見直す余裕は無いはず

 それもまぁ、新しいのを欲しくならなくて良い んですけどね。(笑)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.11.25

防水靴カバーと相棒用ストリートガード



 木金と、 11 月の東京にしちゃ冷え込んで




 木曜の晩から風を伴う本降り雨で、日曜の午前まで。雨があがった後もどんよりとして湿度が高く、水溜まりや地面の湿りがいつまでも 残っていました。




 こんなときの車の運転は、 amazon で探してポチ♪った妥協の 運転靴 を使うのですけど。(底の薄さを一番の条件に、だいぶ検索した)
 そうでないときは、 17 年選手常用運転靴 を履きます。

 が、出かけてから予想していなかった雨に降られたとか、出かけた先が夕立の直後で多数の水溜まりがあったとか。
 そんなとき、工場長の伝手で修理してもらった靴を傷めてしまうのが困りもの。


 常用の 17 年選手は、いっとき流行して運転靴が多種多数、世に出回った頃に買った、同形色違いの 2 足。
 その後、流行が去り、サイズ・機能の観点で 後継となるものを買えず、どんどんボロっていくまま履き続け。とうとう靴底が崩壊 してきて、「さすがにもうダメか」とあきらめました。

 丁度そんな頃にワオ店で、ブーツの履き馴染みの事を教えてもらっていたとき。
 長く使ってきた運転靴が壊れて、新しいものに買い直すのが難しくて困ってると、ついで話しをしたら。

 知人のとこで直せるかも、とのこと。

 飛びついて 修理依頼をして、修理が成る。よかった~♪


 そんな運転靴ですから、できるだけ傷めずに使っていきたいわけです。革製で水が染み込みやすく、水濡れさせたくない

 シューズカバー なるものを検討してみました。

 車内常置でも邪魔にならぬコンパクトさで、運転席に座ったまま手早く簡単に履けること。耐久性は、薄くコンパクトなら 2 回も使えれば御の字。もし安ければ「 1 回だけ保てば」もアリ。

 そんな観点で探してみた。

 難問は、きっとサイズ
 そう考えていたら案の定、コンパクトに畳めそうなものに入りそうなサイズがなかなか存在せず、入りそうに思ったものは表記より 1 サイズ大きなものにすべきとのレビュー


 17 年選手は 28 cm サイズです。運転靴だけに底が薄くて、アウトソールと言われるものが無いに等しいペラ 1 枚。前後方向も大きくなるデザインではありません。
 足の形に馴染んで、横方向は太くなっていますけど。(^^;

 この靴ならギリで何とかならんか? と考えた。


 扱いがあった XL サイズは底面長 29.5 cm で、 28.5 cm の靴まで対応。と、謳われていました。

 この靴でも 若干足らなかろうが、ギリ使える範囲じゃないか? と考えた。




 底面長は表記に 8 mm 足らぬ状態ですが。




 この靴でも、中国本国にはあるらしい XXXL サイズが必要だったようです。

 「対応する靴が 28.5 cm サイズ」とは 無理な話し でしたね。26 cm サイズがギリでしょう。




 チャックを開け切れぬようなっていて、カッターで切り裂き増しを。




 よく判らぬ汚れも混入。虫?




 こりゃスニーカー等の普通の靴だと 26 cm サイズどころか 25 cm サイズがいいところでしょう。

 とりあえず、 1 回は使えるだろうと車に入れておきました。
 そして、たぶん製造の鋳型は同じで、足首上まであってコンパクトさに劣りそうだけど。底面長 34 cm、対応 28.5 cm サイズまでを謳うものと、底面長 32 cm で対応 28.5 cm サイズまでを謳うものを ポチ♪

 届いたものを測ってみると、初めの方が実測 34.5 cm で 28 cm の普通靴が入りそう。後者は実測が 31.5 cm で、常用運転靴にちょうど良さそうでした。
 届いて実物を見ないとわからんから、 2 つポチ♪りました。どちらもほぼ ¥1,000- 。


 さて、 3 枚目の写真はここの前。




 ワオ店から別の店舗へ向かう途中、寄り道して遅い昼食にしました。少し前から、ここのカツサンドを食べたい と思っていたもので。




 食べたいと思った 理由 は、自分でも よくわかりません。 SNS で写真を見て食べたくなったのかなあ。
 10 年くらい前に食べて期待外れだったような気がする・・・
 初のコメダ体験は、浜松のちょと西でした。そこで食べたような気も・・・

 期待外れだった記憶が何となくあって、注文のとき、こちらにも惹かれてしもた。




 でも、カツサンドも食べたい。何故か。(笑)

 解決策で、相棒から半分もらうことに落ち着きました。





 ワオ店へ行ったのは。 ようやく入荷 した連絡があった、相棒のストリートガードパンツ 試着サイズ確認と、合えば購入するため。
 それと、袖を切ってもらった ぽてち 62 サイズの肘プロテクター位置を再び変更しもらって、その受け取り。




 今回のサイズは ok でした。(前回 ok とした上も着て確認)




 おねーさんの依頼でポーズをとらされる。(笑)




 ジャケットの方は、前回に「これでヨシ」となって支払いを済ませてあって、預かってもらっていました。

 その前回のこと。

 ストリートガードは下に着込まなくて済むから、余裕が無くて大丈夫。余裕があり過ぎ になると、身体を動かしたとき中で身体が動いて、重くてゴワいストリートガードは思ったように動かず、すべての動きが「よいしょ!」になって 疲れる
 座ったときのダボダボ余りがゴワくて邪魔に感じて、これまた疲労に繋がる

 とは、ぽてちの 62 サイズ 失敗体験 から。(^^;;;

 そして、試着してみて重さに驚いて、ゴワゴワの動きの渋さに驚いて拘束感を受けて、大きめをゆったり着たくなる気持ちもわかる。


 試着した姿を見て「もう 1 サイズ小さい方がいいのじゃないか」と、繰り返し、注意を喚起しました。
 ジャケットは背中のプロテクターを抜いて、下にホンダのプロテクターベストを着るとのことで、双方納得

 パンツの方は 絶対に 1 サイズ下げるべきだ と、強い注意喚起を繰り返した。

 おねーさんの「その方がいいと思う」発言もあって、相棒やっとこさ納得。本人としても、膝プロテクターの位置が気になったようです。
 そこで再び取り寄せを依頼した 1 サイズ下のパンツが、ようやく入荷したんですね。 5 ヶ月。長かった。(^O^;)

 寒い季節を迎えて「もう使う季節なのに!」を、本国 BMW も考えた?(笑)




 これなら大丈夫でしょう。(^_^)





 これで、後ろで冷えて風邪をひかんか? と心配しなくて済むです。v(^o^;)

 ストリートガードを着てシートヒーターを使っても冷え込むようだと、あとはもう、電熱ジャケットしかないのじゃなかろうか。
 それほどに冷え込むときは、間違いなく私はパス!でしょうし。(笑)


 ちなみに、ストリートガードの ゴワさ なんですが。

 微調整可能なプロテクターの位置を根気よく調整して、よく使っているうちに 動くようになってきます
 すると感じる重さも軽減される。

 初めからしなやかで着やすい日本のものと、やはり違うんですね。こなれてきて本領を発揮する BMW 2 輪のエンジンと通ずるものがあるように思います。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.11.22

冬の近所足



 導入から 8 ヶ月半にもなって、 ODO 計がまだ 400 km なんですが。
(今晩の『ほっともっと』買い物でちょうど 400 km )

 暑くなくなってから、仕事から 帰ってすぐ夕ぐあんの買い物に行く機会が増 えまして。この 1 ヶ月半くらいで 100 km ちょい増えています。
 たいていが往復 2 3 km で、遠くて往復 5 km くらいだで、機会が増えてもこの程度。(^^;


 「涼しい♪」「快適♪」




 を一気に通り抜けて、 寒い になってきました。




 今月に入ったくらいから、 スーツのズボン だと 冷えて感じる ようになってきた。 10 日にはハッキリと感じて。 20 日には こりゃ今後は何か手を打たなきゃ 、と。


 上は、スーツの上に『ヴェンチャーシェル スーツ』のジャケットを着てファスナーを上まで閉めれば 問題なし




 所詮は町中の短距離で、出てもいいとこ 50 km/h ちょい(メーター読み)。行程の大半が 3040 km/h 。冷えて感じた 20 日もそうでした。

 純正ウィンドシールドの 威力 は大きいですね。




 もっと冷えてきたら、ストリートガード 62 サイズ(インナー外し)を背広の上に着ましょう。その次の段階は、スーツの上着を脱いでインナー付きを。

 ウィンドシールドがあっても冷たい風を感じる、顎から口元にかけて。これは防風ネックウォーマーを着ければ解決するはず。
 ヘルメットをジェット型からネオテック 2 に変えることでも概ね解決するはず。


 13 だった 20 日に初めて感じたのが、冷たい走行風で手が冷や冷やすること。前々回くらいから感じていたのが、手首が寒く感じること。
 町中で速度が低いからと、着脱が手早い真夏用のメッシュグローブを使っていてのこと。




 ワオの防風性能が手を、ストリートガードのインナーが手首を風から守っていること。改めて認識しました。

 次回から、気温が低いときは 春秋用 のメッシュグローブにしましょう。これ、手首も少し覆ってくれますから。




 ちなみに、ワオだと 10 度前後の長時間でも春秋メッシュで済むです。
 8 度以下で長時間のときは、昨年買った 2 in 1 グローブを使うつもりですけど。




 リード125 では使わないはずで、冷え込んできたらこれが登場します。




 登場したら、また真夏用メッシュになるでしょう。


 何とかしなきゃの中心は 太ももから下

 前盾とハンドルの間を通ってくる風が、ちょうど 膝頭に当たって太ももの上を舐めていく 。んな状況でして。
 巻き込まれた風が、脛やふくらはぎをも冷や冷やさせます。が、もっぱら太ももが問題。(^^;


 オーバーパンツを履くのが確実なんですけど。 億劫 に感じることは、できたら 近所足では避けたい
 仕事から帰るなり買い物に出るわけで、要するに、疲れている状態で。
 もちろん、ストリートガードのパンツに履き替えるなんて、検討の対象外。

 んな訳で、前盾横からの巻き込み風だけでも減らそうと、サイドバイザーをポチって 負けた。(笑)




 防風素材の前かけ エプロン。

 なんて頭に浮かんで amazon 見てみましたが。防風素材で腰下だけタイプで ぽてちに足る長さで軽くて畳みやすいもの、 なんてあるわけがなく。(^^;;;


 参考表示された バイク用レッグカバー なるものを検討。

 こういうのって、実際に使ってみないと効果の程や使い勝手の良し悪しが わからん のですよね。
 ぽてちの場合、長さの不足や腰巻きベルト長の不足が懸念されるし。(^^;


 んな調子で、手軽気軽 なリード125 で近所の買い物くらいだったら、暑いより寒い方が出かける気になる ようで。(笑)
 気候の得手不得手と。何より仕事から帰ったときの消耗の程度の違いだったりするです。


 なんか。

 準備も走行そのものも手軽な 125 cc スクーターで気軽に近所の買い物や医者に行くのを、 すんごく楽しく思っている ことに気づきました。

 先月の『竹風堂』軽井沢駅前店ピストンのように




 ワオで 往復 300 km とか 400 km を ドーン! と走ってくる




 ことも、とても楽しい のだけど。
 気候天候と、体調と、ネタ(ワオで行ってみたい気になったところ)と、 3 点がそろう数少ない機会になってまう。

 近所足は もっと日常 で、頻度高く。大好きな 魔法の絨毯 を楽しめる。
 とゆーことなのかな。

 衣類・用品に「どうしよう」がほとんど無くて、準備も格納も早くてストレスフリーの日常感があるですよ。
 無ければ行く気にならぬ店へヒョイと買いに行ける、生活質の向上まである。

 楽しいんだな~。(^o^)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.11.20

カリカリ屋さんプラス



 土曜日は仕事だったので、日曜日よく晴れた日 でした。




 相棒が起きてくるまで、猫をベランダに出して陽を浴びさせたり。




 自分もベランダでリアルたばこを吸ったりして時間を潰す。
 相変わらず、近くにいると楽しく過ごすのだけど、人間が部屋に入ってしまうと窓際に張りついて中を見続けている奴。




 起きてきたところで、妙典駅近くのお店まで。 猫缶とカリカリ☆ のまとめ買いに行ってきました。その後、 葛西臨海公園 に寄ってみたり。




 妙典は、我が家から近くありません。「下道で」となったら パス! が間違いない。怪しいほどに安いわけでもない。
 だけど、定番のお店化しています。

 考えてみるに。

 ・ 車で 5 分の店が無くなって、紹介してもらった流れ。
 ・ 駐車場がある。
 ・ 品揃えが、まずまず良い。
 ・ 首都高速を使えば行きやすい。

 なんてあたりかな? 12:00 ちょうどに出発。




 猫缶は多くなかったのだけど。カリカリ☆とパウチを少し多く買ったのと。セール期間外だったのと。




 しばらくぶりに ¥25,000- に届いてしまいました。




 荷物を積んだら 葛西臨海公園 に向かう。




 よく晴れた ぽかぽか陽気 の日で、多くの家族連れ夫婦連れで賑わっていました。
 常用しているらしい第 1 と第 3 駐車場が、 8 割がた埋まっていた感じ。無用な歩道を使った 2 輪スペースは満杯と言っていい状況。

 今は 時間制料金 で、ここに駐めて電車で他へ行く人は多くないと思う。(かつて知られていない頃は「 1 日いくら」制で、都内へ出かけるのに使われていたよう)

 台場へ行くとき候補になり得る立地だけど、面倒だし時間が余計にかかるし、家族連れだと電車代が嵩むし、荷物抱えて戻ってくるのも面倒だし。
 ほぼ、臨海公園利用の車だと思われ。 2 輪は怪しい感じでしたけど。

 駐車枠の幅が 3 ナンバーに ギリ で、チト面倒に感じました。作ったときの、 3 ナンバー車が贅沢品だった時代のまま。


 園内へ。




 賑わっていますね~。




 水族館へ向かう人が目につくことなく、ほとんどが園内の 散策や芝生ごろん が目的のようでした。




 よくわからぬモニュメントがあったり。





 水辺(なぎさ)へ向かう人たちのよう。風の塔が見えます。




 案内所で喫煙可能場所を訊いて探して、一服。いい陽気だわ




 駐車場へ向かう。




 200 mm 相当の望遠でトリミングまでするとスゴイっす。




 作品作りをするのでなければ描写は上々の範囲だし、手ぶれ補正も優秀X-Pro2 とあわせると 985 g で、車やバイクが足なら許容範囲。
 やはり 旅行にはこのレンズだな と、あらためて思いました。


 帰路は急ぐことなく下道で。




 帰着。




 荷物を持って上がって、また下りようとしたら眼下に。




 小袋に残っていた少量のカリカリ☆を出して、いったん先に逃げ降りるだろうと思いながら隅を通って下りてみたら、逃げずにいるじゃないの




 基準がよくわかりません。(笑)

 下りてカバーをかけて、倉庫部屋でしばしの間、ゴチャゴチャ作業。作業を終えてゴミくずを捨てようと、外ゴミ箱へ。




 食べたら暖かいところで おねむ ですか。(笑)

 前を通っても横を通っても気づかなかったのが、人感センサーの照明が点く「カチ☆」音でようやく気づいたところ。




 耳が悪くなっているようなんです。年だけが理由でなく、耳垢がガッツリ詰まっていたりするんじゃなかろうか。(^^;;;
 奴は触らせないから、「ちょっと診せてごらん」できないんですよね。

 車やバイクをいじっていたりミニ椅子で一服しているときなど、 1 m の位置で座り込んでいたりするんですけど。(ご飯期待)
 1.5 m の結界が 1.2 m になり、 1 m になり。




 でもきっと、最悪の弱り方をしたときまで触らせないはず。(^^;

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

大敗



 ワオのパニアに荷物ネットで転がり落ち防止を設ける作業の後、リード125 用にポチ♪ったものの取り付け作業に入りました。


 前盾に風除けを追加する試みは、 大敗 。(^^;;;




 そうなんです。よく見ないでポチ♪ってもうたんですね~。小さな写真を見て「同じだ」と判断してもうて。(^^;;;

 ポチ♪ったのはデイトナの サイドバイザー

 これって、大チェンジ前の '13 ~ '16 型が対応 でした。(^^;;;
 '19 年 3 月購入で '18 型になる うちのリード125 は 形状が違った。(^^;;;

 多少は切った張ったをやって何とかならんか?と、色々な位置・向きで当ててみたけど。ぜんぜんダメ。(^^;;;


 amazon から届いた商品にチト問題があったりしましたが、袋を開けちゃったし、使えないから放置で決定です。

 その問題はこれ。
 貼り付けの両面テープ保護被覆が浮いていて、袋にくっ付いちゃっていたです。




 接着力強力で、慎重に剥がしてみたけどグジャになってしまいました。返品断念はこれも理由です。


 あれこれを片付けて、牛乳を買いに行って帰ったときの気温。




 ODO 計。




 もうすぐ 400 km 。秋になってちょっと伸びたけど、寒くなってまた止まるかな?

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.11.12

シーザー、小布施へ



 9 の土曜日、毎年恒例にしている 小布施へリンゴを買いに行く 企画を決行しました。

 先月 19 日に予定していた栗を買いに行く企画は中止
 主目的地の『小布施物語』が細々と営業している情報あって、同じく主目的地の竹風堂も通常営業している情報ありましたが。
 上信越道の一部通行止めと小布施スマート IC 閉鎖で増大する所要時間が読めず、本降り雨の予報もあって中止。

 今年は「リンゴ編」だけになりました。


 05:55 に出発。




 頑張った。(笑) 本当は 05:30 出発の希望だった けど。(^^;

 この時間になると、関越道で渋滞 が始まってしまいます。せめて 06:00 に練馬料金所を越えたいところ。
 案の定、坂戸西スマートの手前で短い渋滞に捕まりました。右車線を塞ぐ追突事故が発生して間もなくだったようです。時間と位置からして、渋滞発生の末尾でやらかしたのでしょう。

 出発が遅れると、事故渋滞もよくあるんですよね。出発がうちより遅かった友人が差しかかったときには、だいぶ本格的になっていたらしいです。

 渋滞の少し先で パイロンが右車線に落ちていた りして。
 時期で行楽の車と仕事の車が重なる土曜日。てんやわんやだね なんて言葉が出る。(笑)


 甘楽 PA でトイレ休憩。




 高速道路で淡々と巡航するのにまったく不足が無くて、特に登り勾配ではジーゼルの威力を感じます。
 まさにガソリン大排気量車並みのパワフルさ。なのに HV 車並みの燃費。

 でも、少し慣れてきて感じます。

 伸びと その域でほとばしるパワーの両方が、山羊さん遊びに持って行ったら若干、サーキット遊びだと大きく 不足する な、と。
 レースでの使用が「試み」に終わったわけだな、と。




 碓氷軽井沢 IC あたりから後ろについていた フィット が、八風山トンネルでピューン!と抜いていって、どんどん離れていく姿を見て。
 「いいエンジンってのはあれだよね。」 あの大きさあの車体であの速度って、やっぱホンダは異常だわ。」 と、言葉が漏れる。(笑)


 碓氷軽井沢と佐久の間の一部区間が 1車線対面通行 となっていたのは、かなり短かい区間 でした。
 最後のトンネルを抜けたところ。わずかな区間で、「えっ? ここだけ?

 ぽてちよりは長く寝ていたけど短かった 相棒が車中のほとんどを うつらうつら していて、写真がありません
 起きているときもカメラを取り出す気力が無かったようです。(笑)


 小布施スマートが閉鎖中で、須坂長野東 IC で一般道へ。ちょとかかりました。

 ハイウェイオアシス小布施の、一般道から入る駐車場に駐める。
 いつもはスマート IC のゲートを越えず、高速道路内の駐車場です。買い物を終えてからスマート IC を出るのがパターン。

 スマート IC の ゲート機械がありません でした。




 上り線の入路ゲートは工事中。




 主たる目的地の『小布施物語』は、ほぼ通常営業中。数日前にレジが復活したとか。



 


 人は例年より少なかったです。そのおかげか、時期的に諦めていた小布施栗が結構な量でていて、らっき~♪




 ナガノ パープルを籠へ。




 目当ての「サンふじ」が出ていず、訊いたら「まだ入れてない。蜜が入ってから入れる」「今日あたりから一部が穫り始めるのじゃなかろうか」とのこと。

 今年は遅れているようですね。紅葉もこれから」でしたし。(通常なら最盛期の前後くらいで、早い年だと終わっている時期)

 あきらめて、ほんの少数並んでいたふじを籠へ。



 


 排水ホースとその泥汚れから、何日間か続いた惨状が偲ばれます。排水後に残った泥を洗い流す作業も大変だったはず。

 果実だけでなく野菜も並ぶ産直の『お百 Shop 』はまだこの状態。




 道路向こうの道の駅構内で仮営業しているようでした。


 「こんなもんかね。野菜は、歩道橋を越えるの面倒だし、もう移動すべき時間だし、今年はいいでしょ」と、買い物を終了。
 小布施の町中へ移動して、町営「森の駐車場」へ。先払いの ¥500- です。
 昼前になると満車が通例。



 


 相棒がドアを開けていて、時計表示が無くなっていた。(^^;
 EXIF の撮影時間は 09:55 です。


 悪顔でなく、ショボ顔でなく。実に上手なデザイン だと思う。




 こちらは。(笑)




 帰りに、須坂長野東 IC の本線合流で。アクセルをベタ踏みしたのにピューン!と置いて行かれた 鬼の加速
 めちゃくちゃ乗りやすい究極の実用車なのに鬼の速さ

 ドラえもんがビームで 93 %縮小してくれたら、 FF でも選んだ可能性がけっこうあるんですけどね。(^o^;)


 恒例の櫻井甘精堂。開店時間の 10 時半に、 2 番手で入店。



 V8 4.0L 420 PS がまだ到着していない図。

 季節には大行列になるから 10 時前後に行って受付け簿に記名して、雑談しながら 30 分待つのが通例。今年もそうしました。

 ぽてちお約束の『甘精堂御膳』 ¥2,650- (だいぶ値上がりしたよな~)



 相棒が注文した『栗ぜんざい




 車な仲間が注文した『辛みだいこん(単品)』




 食後は 小布施堂竹風堂 の買い物が お約束 です。その他、覗いてみる気になる店があったら入ってみて買い物するかも、くらい。

 櫻井甘精堂の栗菓子は開店待ち中に女性陣が終えていたようで、まず小布施堂へ。




 目当ては 栗むし




 よーするに、栗の比率がとても高い栗蒸し羊羹」です。

 出始めの頃は 季節限定数量限定 で、値段も ¥800- とか ¥850- でした。めっちゃンマかった♪
 限定解除されて以降は、値段が上がったのに一段二段落ちて感じます。それでも だいぶンマい♪ 栗菓子であることは確かです。

 竹風堂に移動して、今は主目的中の主目的になっている 栗強飯 を購入。



 


 栗強飯は竹風堂がンマい♪


 以上で予定は完了。雑談しながら ぷらぷらと、『森の駐車場』へ歩いていく。
 途中、小布施堂の別売店で予定外のモンブランを買う。




 V8 4.0L 420 PS は駐車場の人に聞いた焼き栗を買いに走る。(めちゃめちゃンマ♪かったらしい)

 駐車場でちょこっと雑談して、またね~。(^o^)/


 M3 は残量が半分を切っていると給油に走り、 Q2 は別ルート。うちは シビック R について行って、上に書いたピューン!を見せつけられた展開。(笑)

 帰路は渋滞・混雑がまったく無くて順調だったですが、とにかく 眠くて眠くて。(^^;;;
 ぽてちは 2 時間くらいの睡眠だったのが、ひどく利いてきました。

 東部湯の丸、甘楽、三芳と、 3 個所もで短い休憩をとる羽目に。
 車外に出て、タバコを 1 本吸って、トイレに行って、くらいのを。

 家の近くのスーパーに寄って、 16:55 に帰庫。ぴったり 11 時間




 走行距離は 509.1 km でした。燃料はまだ半分を切ったくらいで、給油に寄らず帰っています。

 燃費を気にすることなく急ぎ気味に長い勾配路を走ってきて、たぶん、 18.5 km/L くらい。ワオと同じくらいですね。

 なのに車だから温度快適で軽装、乗車姿勢が楽で疲労少なく、荷物も比較にならぬほど載る。凄いや。(^o^)
 おっきくて邪魔くさいけど。(笑)

 暑さ寒さなく好みのペースで走っている最中のお楽しみ度も、ワオだし~♪


 夕食はもちろん 栗強飯




 見て「懐かしい」と話していたら友人が一袋買って、みんなに一つずつ配ってくれた「栗せんべい」はまた後日のお楽しみ♪




 ばあちゃんがどこかから土産にもらって、「これ食べろ」とくれた懐かしさ。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

荷物ネットでパニア改良



 けっこう前からやっていて、ここに書いたこともあるんですが。
 荷物ネット をパニアの中に仕込んで、小さな荷物の転がり落ちを防止 する策のこと。

 使っていた 15 年も前のもらい物ネットがゴムのびして、それだけでなく網がほどけてきてしまって。(^^;




 右側を、夏に試しで買った新しいネット(タナックス M サイズ)に交換してありました。
( M サイズは思っていたより少し小さかったです)


 左側も 対策する企画を、日曜日の午後に実行しました。

 右側を交換したとき、タナックスの付属フックは太くて使えないことを再確認していて、古いネット 2 枚から外したフックを流用です。



 


 まず、右側 の新ネット( M サイズ)を、お蔵入りしていたタナックス L サイズに交換。たしか CB400 SF の頃に買ったものじゃないかな。




 交換にあたって、古いネットのうち M サイズ付属の フックをひん曲げて短縮化 を図る。




 写真はまだ曲げ途中の図。

 手持ちの工具で曲げられたのは M サイズ付属の 6 本だけでした。 L サイズ付属は少し太くて、手持ち工具では曲げられず

 で、右側。上の引っ掛けを、曲げたのと曲げられなかったのとで、 2 にしてみた。




 曲げられなかった方は不要だと思うんですけどね。余るなら使ってみよう、と。(笑)




  パニアは熱くなるマフラーの直上だから、空にしてあることが多いです。

 お泊まりツーリングで、最大の荷物、着替えを中心にあれこれ詰め込んだ デイパック を右側に入れるのが通例。
 暑い季節でデイパックが薄く済んだときは、ネットの手前に雨具をねじ込むこともある。

 日帰りのときも。トップケースが保冷バッグや野菜・果実等の熱を嫌う買い物荷物で占められたら、常携の小カメラバッグを移し入れることがある。
 季節的に中がそう熱くならんと思われるときは、買ったものを入れることもある。


 続いて 左側。こちらは新しい試みも施しました。

 デイトナの 布タイプ荷物ネット? UT-NET2 M2つ折りにして吊り、半袋状 にしてみる。




 これまでは、メバチくんのとき試しで 1 つ買った専用インナーバッグを入れて、ネットとの隙間にミニ折り畳み椅子を差し込み。



 

 ぽてちはメッチャ重いので、小さくても耐加重が大きい丈夫なものを買いました。安いのが折れて、後ろにコケたことがあって。(^^;;;

 で、右側デイパックの厚み次第で、雨具がこちら側のネット手前になることもある。
 格納時に外したアンテナをバッグのポケットに差し込んでおくのも通例です。

 バッグの中は、工具ポーチや養生テープやティッシュを入れた袋




 と、ウエットティッシュとウェス。ウェスはミニ雑巾と、スクリーン拭きあげ用化学繊維ウェスの 2 枚。

 つまらん「念のため」小物も突っ込んでありました。ベルクロ留め式の固定テープとか、予備の防風ネックウォーマーとか、予備のインナーグローブとか。

 サイドスタンドで停めたとき転がり落ちしやすい側だから、転がり落ちが発生しないバッグが良かったのですけどね。
 専用インナーバッグは 荷物の出し入れをし難い んですよね~。(^^;


 で、吊った 半袋状 だと、左右からこぼれ落ちる可能性が考えられます。が、そう簡単に発生しないだろうと期待。
 期待に反してダメだったら、まずは左右をクリップ留めしてみるつもり。




 そしてこの上に、右側から外したタナックス M サイズを設置。


 工作完了!♪


 大したことやってないのだけど。こういう、思いつきのベタな工作が楽しい♪ (笑)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.11.05

スリングバッグ



 ピークデザインの エブリデイスリング 5L(アッシュ)』 です。

 レンズ交換式を持たないとき用に調達しました。スリングバッグは初めてです。

 財布、スマートフォン、 PowerShot G7X III 、たばこポーチ、ポケット灰皿、家と車の鍵束、レンズペンなんてあたりでしょうか。
 体調が悪いときは、ロキソニンと咳止め薬を入れておくことも。

 小さいから、リード125 のトップボックスを占有せずに済みます。




 PowerShot G7X III が期待通りに良くて、バイクや車の外出の際はこればかり。

 屋内や明暗差の大きなシーンでは大きなセンサーが欲しくなりますが。バイク外出やドライブのときは、 PowerShot G7X III は妥協の範囲内だな、と。
 風景や屋内の食事など、ちゃんと撮りたいときは FUJIFILM X を持ちますけどね。
 そう、岩間のローストポークを撮ったのは X-E3 です。


 使ってみて。

 概ね期待通り。
 ポケットの設けられ方にも不満がありません。期待より多かったくらいです。中の間仕切りが折り変形できることも、何かのとき便利そう。
(安すぎるものは「ここにポケット作れるじゃん。ここにも!」がありがち)




 バッグのせいじゃないのだけど。「どうしよう?」もありました。

 バイクジャケットのようにシッカリとした襟が立つジャケットだと、前を開けたとき、襟を潰してしまうんですね。

 不自然に押さえつけられて、前の開き方が不自然になる。
 襟のヨレを早めそうだし、潰された襟が首にあたって不快でもある。

 そのうち対処方法を見つけられることを期待。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.11.04

めがね修理



 約 10 日前のこと。

 夜中に背中で バツン☆ と、鈍い音と振動が発生。自分が寝返りをうったことに気づく。

 嫌な予感がして探ったら、めがねが壊れていました。(^^;;;
 レンズを吊るテグスが断線して、レンズが外れていた。


 めがねをつけたまま寝落ちしてしまって、あちこち歪ませてしまった回数は数知れず。その度に、鼻あてをラジオペンチでグニグニやったり、ツルを手で曲げてみたり。

 だいぶ酷い状況で、こりゃフレームの買い直しになるかな?と考えつつ、リード125 で購入店へ向かう。
 1 週前の土曜日のことです。


 ゲホゲホ! 鼻ずるずる が続いていたため、メッシュでないジャケットを選択。




 VentureShell スーツです。
 ストリートガードだと、インナー無しでも重くてゴワくて暑いと感じる、そんな時期用。重くなくて風を通さず、でも両腕と胸にチャック窓があって、暑く感じたら風を通せる造り。

 これも、デグナーに袖をちょっと切ってもらっています。
 肘パッドの位置変更をイマイチ失敗して、「町乗りだから」とパッドを抜きました。肘にソフトなクッションが付いているし、無しでもいいや~ と。


 選択は失敗。(^^; 25 度と思ったより上がって、暑かった。

 駅前地下駐車場に駐めて、真っ直ぐ、駅前の購入店へ。

 フレーム買い直しを宣告されるかと危惧していましたが、あっさり、すぐ直せます とのこと。目の前で作業開始。




 10 分ほどで完了。




 念のために持って行った近専用と遠近も、歪み等を修正してもらえました。


 デパ地下で買い物したら駐車料金 200 円がタダになるな~と、ケーキ 6 つ分で約 ¥4,000- は我ながらアホウ。(笑)




 ドトールに寄って、カフェインレスを買って帰宅。




 何のためらいも無く買って放り込める、この 積載力!


 この日の移動のようなとき、スクーターが何より便利 ですね。移動が早いし、楽ちんだし、駐車場にも入れやすいし、ついでの寄り道も容易だし。


 ズレていたゲルザブの位置を修正してから格納。




 この日の走行、 11 km




 ドトール寄り道で 1 km 増えました。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.11.03

初の真面目拭き掃除(リード125 )



 金曜の晩から 48 km も走行。 ODO367 km に。


 スーパーへ行ったり。




 翌朝に医者へ行ったり。



 
 給油に回ったり。





 7 ヶ月ぶりの給油で、 171.5 km4.59 37.36 km/L

 そしてパン屋に寄ってから帰ってみたり。




 起きて、月曜も休みだと気づいて嬉しくなって (笑) 、豪華 パン屋へ。



 


 薬局行って




 イミフメイに走り回ってきて帰ったら、初の真面目拭き掃除をする気になる。




 雑巾と化学繊維ウェスで綺麗にしたら、バリアスコートかけまでやる気になる。




 出かける前に『モンスターエナジー ゼロ』を飲んだ効能だろうか。

 思ったより綺麗になった




 黒い影 が映っている。(^o^;)  のは、これ。




 すぐ近くで ずっと見ていたらしい。




 勢いで、マフラーに耐熱ワックスをかける気にまでなる。ヒートガードを外して施工。




 全作業終了後、切り傷軟膏を買い忘れていたことを思い出し、最寄りのドラッグストアまで プルル~っと。

 シート下にトイレットペーパーを入れる特技も発揮して、またイミフメイに走り回る
 調子に乗って足を延ばしていったら雨に降られて、急ぎ帰宅。水滴を吹き上げて格納。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.10.23

ワオ 3 年



 写真は、車検を終えて引き取ってきたときのもの。

 前の記事でもチョロ触れたように、ワオ 3 年目の車検を済ませました。
 バイクはもうあきらめようかと思ったメバチくん倒しから、 3 年以上になるんですね。

 軽井沢へ行った 2 週前の週末にワオ店へ持ち込んで、 1 週前に持ち帰り。岩間へのツーリングがシーザー参加になった理由がこれ。



 


 このワオ店往復の前に乗ったのは いつだっけ?

 あ、給油に行っただけの 7 だ。 その前は?
 覚えてない。(^^;;; 5 月の楽太郎ツーリングとワオ店往復だった気が・・・




 行きやすい房総に飽きているだけでなく。

 今年 スタンプ地点が 遠くて日程的に無理 だとあきらめて、シビアな暑さで比較的近いところも自粛した 熱中症を本気で恐れた から。スタンプで距離を稼ぐこともありませんでした。
 2 年目点検の支払い明細が手元に残ってなくてわからんのだけど、 1 年間で 800 km くらいしか乗っていないと思う。(^^;;;


 スタンプは、 2 泊か 3 泊が 1 回と、 1 泊が 2 回。あとは日帰りを 3 , 4 回。日程的に、頑張ってもこれくらいが限度っす。(^^;
 これくらいの設計で地点設定して欲しいな~。語呂合わせは要らないから。




 それと、これも大事なこと。
 高速道路は平均 80 km/h 想定、一般道は平均 40 km/h の想定で設計して欲しい。

 今年だと、秋田と岩手の北部、鳥取西部に高知南部、そして南紀のエリア。どーも、 140 km/h とか 150 km/h で すっ飛んでいく設計に思えてならない。(笑)

 それが可能なバイクだけど、やるには「女王陛下のダブルオー ナンバーが必要ですもの。(^o^;)




 閑話休題


 少しは乗らないとイカンな

 と思ったのが、軽井沢駅前ピストンをワオにした大きな理由だったりする。
 ワオでもシーザーでも、どちらでもよかったんですけどね。

 天気が悪くなく極端に暑くも寒くもない高速道路が中心の片道 200 km 弱程度で、 1 人で荷物も少ないのに(バイクに比べて圧倒的に)デカい車を出すのは大仰で面倒臭く感じると、車を避ける心理的な要因もありましたが。




 軽井沢駅前ピストンをやって思うた。(車に比べて圧倒的に)小さくて俊敏な 大型バイクの機動力 は、 目を見張るものがある

 軽井沢だけでなく車検の持ち込み持ち帰りのときも、再び思ったことですけど。

 ワオは とても安定 していて怖さが無く、なのに 軽く動いて乗りやすい 。回せ!回せ!と急かさず疲れないのに かなり パワフル で、右手の小さな動きで自在に怖い状況から脱出できる。乗車姿勢も無理が小さくて 体の負担が少なく、優秀なダンパーと設定で乗り心地も良い
 出発到着のときや信号や渋滞で仕様値 274 kg の重さを感じますけど。動いちゃえば、ね。(^o^)

 ワオだけだと当たり前になって意識に上らなくなるのが、リード125 にも乗ることで、再認識させられます。




 無理な注文ですけど。

 この大柄さ(体格適合)と防風性能を維持したまま排気量を 850 cc まで下げて、スピーカーを削って 30 kg くらい軽く作れないものか?と思ってしまいます。
 ダイヤル式手動でいいから上下する大きなスクリーンと、クルーズコントロール、そして ESA は残して。シャフトドライブはあきらめてもいい。

 パニアを込みで 245 kg 。外して 230 kg ちょいくらいになれば、だいぶ楽になります。




 まぁ、あり得ない でしょうね。(^^;




 ところで。昨年の秋に「あと 5 年乗る」と決めました。それでサービス インクルーシブを購入したわけですが。

 まあ そのつもり。年限前の乗り換えは、たぶん無いです。




 動いちゃえば極楽らしい GOLDWING Tour DCT には興味あるけど、 383 kg っすからね~。(^^;;;
 乗り換えがあるとしたら、年限の後に 250 cc スクーターじゃないかしらん。

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.10.22

ワオでとんぼ返り



 小布施へ、栗と栗強飯を買いに行く予定でした。ついでに松代をちょっとだけ観光して、関越道の渋滞が本格化する前に帰ってくる。
 これ、 19 土曜日に予定していたことなんですが。

 小布施でも氾濫が発生して、冠水被害があったようです。
 でも、訪問予定の店はすべて、金曜日までに営業を再開していました。

 大きな障害は一つ。上信越道の、碓氷軽井沢-佐久間の通行止め
(小布施スマートも停止中ですが、須坂長野東から大きな遅れなく到着可能)


 営業している限りは客に来て欲しいはずだし、買いに行くべさ。市内の道路もみな回復したらしいし。
 と、思っていたのだけど。あれこれ考えて、前の晩に中止
 参加の可能性は多くて 3 台。直前の中止でも混乱は無いから、とも考えて。


 で、買い損ねたもの。
 小布施栗。竹風堂の栗強飯。小布施堂の栗菓子。道中で買う、おぎのやの釜飯

 下の 3 枚は昨年のものです。



 

 


 これは一昨年の写真。




 調べたら、竹風堂に 軽井沢駅前店 があって、朝 8 時から栗強飯を売っている。
 小布施まで行くのはあきらめたが、軽井沢と横川へ買いに行かないか?
 相棒に問うたけど、否定的な返答。土曜の朝に再び声をかけたけど、起きださない。

 雨の中を一人で行く気を失って 土曜日に一日中寝ていた おかげで、日曜日はいつも通りの時間に起床。有り難いことに、風邪ひきの初期症状もだいぶ収まっていた

 よし!、買いに行くべ!


 とゆーことで、 Navigator V に地点登録をして、下に降りたのが 7 時ちょい
 相棒が寝たのは 3 時くらいのはずで、起きるわけないし、起こしても否定的な返事が間違いない。声をかけずに出ました。


 出発の儀式と、装束の準備と。のんびり進めました。

 2 台のバイクカバーと充電器に盗難防止や猫爪防止あれこれを外して、リード125 をどけて、ワオを前に出して。リードを引っ込めて、カバーをかけて。
 ワオの空気圧調整をして、念のためにトップケースをつけて、パニアをほぼ空にして。




 しばらくぶりにトップケース付き。
 後で気づいたですが、外してあるアンテナを付け忘れた。(^^;




 装束は、ストリートガードインナー外し。碓氷を登るまではエアフローがちょうど良かろうが、軽井沢は寒かろう、と。
 普通のズボンと普通のシャツの上に、インナー無しをまといました。ブーツはオールラウンド ブーツ




 シフトペダルの微調整をやるつもりで、工具ポーチはパニアに入れておいた。

 渋滞情報やラジオを聴くために B+COM をネオテック 2 に移設して、あらためてワオとペアリングする。


 08:20 出発!




 首都高速に乗ったら渋滞情報。川越から東松山まで、事故渋滞 9 km 。(^^;;;
 下手っぴバイクで微低速の停まったり動いたりをやると、消耗するしフラフラして倒しかねない。とゆーことで、東北道から圏央道周りで鶴ヶ島まで迂回

 鶴ヶ島から 3 km 弱の渋滞で済みました。
 プリウス α に商用バンが突っ込んだ事故。渋滞末尾の追突でしょう。


 シフトペダルは、もっと上げたいくらい。ショートブーツや前のブーツだと、もっと下げなきゃならんくらい。
 動かすと どちらかが妥協の範囲外だと考えて、いじりませんでした。
 オールラウンド ブーツのが、履いているうちに少し減ることを期待です。

 気温は 23.5 25.0 。時間とともに上がっていった感じ。湿度が高くて蒸し暑く感じ、陽射しがあると汗タラタラ。(^^;
 ジャケットの前をチャック閉じせず、ベルクロだけ軽く留めて風を入れる
 袖先のチャックも開けたまま、風を入れる

 ネオテック II はジェット型より静か。でも暑い。頭頂の通気も J-Cruise II より劣る。暑い。(^^;


 通行止めの先に行楽で行く人が少なかったのじゃないかと思います。碓氷軽井沢 IC で渋滞することなく、その先、軽井沢までも渋滞することなく。
(離脱する時間の軽井沢は、さすがに車がたくさんでしたけど)
(車がたくさん集まりだすほんの少し前に軽井沢入りした感じ)

 碓氷軽井沢 IC から登っていくと気温がどんどん下がっていって、さぶいなー!と思うくらいまで。 15 まで下がったのだっけか?
 風が入らぬよう、走りながらベルクロを「きっちり」にしていく。袖先のチャックも閉める。


 竹風堂 軽井沢駅前店に到着。



 


 栗強飯♪を買って




 一服しながら考える。

 考えていた澤屋のジャム。買って帰ってもきっと歓迎されず、否定的な言葉を聞くことになる。考えていた おぎのや 峠の釜めしも否定的な言葉を聞くことになるだろうが、これは自分が食べたい

 ならば、横川駅前本店で食べて帰る? 朝食抜きで出て、何も食べていないし

 でも、予想より遅い時間になっていて、食べて帰ると渋滞が始まりかねない
(儀式に時間をかけ過ぎたのと東北道からの迂回で、思惑より遅くなった)

 ならば、買って帰って家で食べよう。碓氷軽井沢 IC 前店も開店する時間だが、せっかくだから横川駅前本店で買うべ。
 往復ともまったく同じルートもなんだしね、と。

 澤屋をパスして、横川駅に向かいました。 10:48




 R18 碓氷バイパスを下りるだけ。で、到着。 11:13




 駅の売店でなく




 店の方で




 「峠の釜飯」ゲット♪!




 上の写真のように、駅売店の外ベンチでチョト休憩。
 エアコンがある車で来ていたら「いい陽気だね~♪」の言葉が出たことでしょう。




 外気と陽光に身を曝すバイクだと、装束もあって蒸し暑い。(^^;

 で、 11:38 出発。




 25 分間の買い物と休憩でした。


 出発時 21.5 なれど R18 に出た頃には陽射しと湿度でだいぶ暑く感じて、 X-Creen を水平セットに変更。
 これ、効果が大きいんです。d(^_^)
 スクリーンに沿って上がってきた気流が、 X-Creen で強制的に水平になるですよ。
 上信越道に入ってからは五月蠅くて、元の傾きに戻しましたけど。

 松井田妙義 IC から上信越道に入って、東京に向けてヒタヒタと走る。藤岡を過ぎて見たときには 24.5 ~ 25.0 度で、やっぱり蒸し暑い。汗タラ。(^^;


 ちなみに往路も復路も、巡航速度をいつものツーリングより少しだけ上げていました。趣旨がツーリングでなく「とんぼ返り」だったから、とっとと行ってとっとと帰ろう、と。

 で、往路の後半に気づいたこと。

 車検のついででオイルを交換したばかりのエンジンが、だいぶ 滑らかに回って感じて、吹け上がりも軽くなったこと。
 これが熟れてきた本調子か♪ やっぱ動かさないと良くないのね、と思うた。
 んで、調子に乗って、本線合流や料金所の加速で上の方まで回してみたり。

 いつもは回しても 4,500 rpm くらい。大型のパワーで、それで十分に足りるから。
 なのに 6,000 rpm まで回してみたり、一度は 8,000 rpm を超えさせたり。

 ブーン! と、嫌がらずに延びていくじゃあないですか。(^o^)

 ならし中の喝入れで感じた振動や、たまに 4,500 rpm まで回したときの、それ以上を嫌がる素振りが無い。ブーン! と、ストレス無く軽く回ってパワーが出てくるです。

 かつて昔に本で読んだ事が頭を過ぎる。「 BMW 水平対向ツインは、中高回転がその真価を発揮するところ
 なるほどねー♪ 思うたです。(^_^)

 これなら、高速道路をビューン!と すっ飛んでいって遠方のスタンプを取って回る人がいることが理解できる。
 そうも思うたです。パンダに捕食されるのが怖くて、ぽてちはできませんけど。(^^;


 復路の関越道、渋滞・混雑なく、順調に進行。蒸し暑いだけ。
 寒くて冷えて風邪をひくよりは、この程度の暑さなら暑くて汗をかくくらいがマシだと考えつつ。順調に進行。


 川越を過ぎたあたりで、疲れを感じ始めました。朝出発してから、竹風堂で買い物と立ったまま行程を検討しつつタバコ 2 本の 20 分間、そして横川駅前の 25 分間しかバイクを降りていません。

 真夏ほどじゃないにしても汗タラだし、バテると危ないから休憩を取るべ
 休憩している間に練馬で渋滞してしまう可能性がある三芳 PA でなく、可能性がほぼ0になる新倉 PA で休憩しよう。

 とゆーことで、新倉 PA 。




 水分補給と、立ったままタバコ 2 本連続だけの休憩でした。

 ミニ折り畳み椅子を積んでいましたけどね。疲れを感じていてもバテバテではなくて、これならさっさと帰って早く横になった方がよいと考えて、立ったまま 2 本。

 以降、無いと思っていた首都高速でちょろっとだけ渋滞。数十 m の程度。
 直帰するか、給油してから帰るか。しばし考えて、給油してから帰ることにする


 Trip 計 358 km18.43 L の給油。 19.42 km/L でした。
 巡航速度をちょっと上げたのと、調子に乗って何度か上まで回したせいでしょう。

 13:29 帰庫。帰庫時の Trip A も 358 km でした。




 格納の儀式を終えて家に上がったのは 14 時半過ぎ
 化学繊維ウェスで虫汚れをフキフキして、 2 台の格納始末をして。倉庫部屋でジャケットとパンツの始末も。だいぶ のんびりでした。(^^;

 で、 15 時過ぎにこの日初の食事をば♪




 出かけていた相棒が晩に帰ってくるなり「でん粉質ばっか、たくさん買ってきたんだね」と否定的なことを言う。
 そして夕食は待望の栗強飯♪




 峠の釜めしは相棒の分。ぽてちは 栗強飯!




 待望の 栗強飯!!




 ぜんぶ食べたわけじゃありません。 d(^^;

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.10.10

ローストポーク(岩間)



 ツーリングのお誘いをいただきまして、茨城県の岩間まで。

 が、ワオは前日から車検で不在。今回は欠席だなと思っていたら、シーザーかで来ればいいとのこと。
 ならばシーザーで食いにいぐ♪!!

※ 注
 楽太郎ツアーズは『 LINE 』なる SNS で連絡がなされるようになっていて、うちは相棒が窓口になっています。
 そこで知らぬうちに『桃』と命名されていたらしい。(笑)



 


 てなことで、 09:30 に守谷 SA 集合の命が下る。

 道がガラガラなら 45 分くらいで着いちゃうとこなれど、首都高速が行楽渋滞を始めるとどんだけ?!になります。
 用心して 08:00 出発の予定が、お約束で 08:20 の出発。




 うちにしちゃ だいぶ上々な時間でしょうか。(笑)

 江北 JCT の手前、八潮南のあたり。それぞれ渋滞の情報がありましたが、そこに至ったときには渋滞なし。
 順調に進行して、 09:05 に到着しました。一番乗り!!!(笑)

 タバコ窟で一服の間に 2 台がやってきて、おひさ~♪
 相棒は車内で寝ていて出てこない。(^_^;)


 計画通りの時間に守谷 SA を出発して



 


 着いたるは、ローストポークが大人気の彩美亭なり。



 


 他の客も集まり始めたところ。記帳 2 番乗り。とても良いタイミングだったらしい。




 注文受付の手違いで 1 時間以上の待ちになったのはご愛嬌。(笑)
 でも、ワイワイ話しに花が咲いていて、苦に感じる暇がありませんでした。




 ぽてちは「トリュフ塩と燻製塩」を選択。




 これはクセを感じて失敗。(^^; 後に食卓塩をつかったら、格段に良かった。「岩塩」にするのがよかったようです。

 相棒は「ネギと胡麻ネギソース」




 タレを多量にかけず、少しずつが良かったらしい。


 しかしま~ 美味しい肉で、上手に火を通していて、開店前から行列状態になっていたのが理解できたです。産地ならではの店じゃないかしら。



 


 食後、要望があって石窯焼きパンの店に寄り道。




 ここも人気の店らしくて、並んでいた種類が多くなく。 2 斤の食パンを購入。クリームたっぷり系でした。




 焼きたてで切ることができないと言われ、 2 斤で購入です。持つとまだ暖かく、凄く良い香りを立てていた。
 シーザーのリア荷室に入れておいたら香りが車内に充満。(^o^;)
 後席の背もたれとトノボードで隔てられているだけの車だから。


 パンの後は『サザコーヒー』を目指す。

 通ろうとした道が 2 輪通行止めで、登りかけて引き返すトラブル発生。




 かつて昔、 80 年代の峠遊びで設けられた障害が、筑波山エリアは未だに多く残っているんですね。

 2 輪も重量税やガソリン税を払っているわけで、これらを原資にする公共財の利用を拒否する合理的な理由を、ぽてちは思いつくことができません。
 体調イマイチだったから、少しばかり腹立ちましたですよ。(^_^;)


 楽太郎ツアーズ幹部が回避ルートを検討する間に、冷たい梨で休憩。




 冷やした梨 3 つを剥いて切って、保冷剤と一緒にトランク常備の保冷ボックスへポイと放り込んできたものです。
 30 度近くあって陽射しが強く、だいぶ暑く感じる午後だったので、ちょうどいいオヤツになりました。


 そして、サザコーヒー筑波大学店でお茶。大学内の店に抱くイメージとかけ離れていて、洒落た今どきの店でした。




 見回すと、さすがに学部生はいないよう。
  450 円のコーヒーはあり得ない。 330 円のカツカレーだよねー!とか、昔話。(笑)

 ぽてちはアイスコーヒー。




 相棒は『アイス蕎麦湯』。(違)




 16:30 くらいの解散(離脱)だったかしらん。 2 台は どら焼きだったかを買いに行くとのこと。

 今日はありがと-! またねー!




 で、うちは猫のもとへ Go!
 若干の渋りはあったものの、順調に 18:10 帰着。




 猫的に、不満が残らぬ時間。v(^_^)

 猫の夕ぐあん時間が近かったのと疲れていたのとで、給油に寄りませんでした。まだ 100 km 以上走れるし、今日はいっか、と。

 そそ。体調 & テンションがイマイチの日でした。
 寝不足が利いていたのかな。 7 時に起きるつもりだったのが 5 時半起きだったから。おかげで朝から追っかけられっこ」できましたけど。(笑)




 もの凄くお気に入りです。山陽新幹線みたいに駆け抜けてる。




 Freude am Fahren (笑)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

2019.09.23

X-Pro3 開発発表



 詳細はまだ不明ですけど。 X-Pro3 開発発表があったようです。

 目玉は背面 LCD が小さな情報表示画面になって




 下に開くとライブビュー LCD が現れるこのとのようです。




 もっぱら OVF を使う造りにして、 FUJIFILM 的にはスナップ シューター志向を高めたのでしょう。
 もしかすると、 OVF に大きな進歩があるのかもしれません。

 その他、プロセッサーの高性能化と画像処理エンジンの進歩、 AF 速度向上、秒あたりの撮影枚数向上、電池持ちの改善などなどあるだろうと思います。


 で、だ。  ぽてちには響いてこない。(^^;;;;;;;;;;


 実質的なライブビューの廃止だけでなく、背面の十字ダイヤル廃止も、 改悪 だと感じます。

 先んじて無くなった X-E3 の LCD スワイプ方式は不用意に設定変更画面になってしまって不便だと感じています。
 が、小ささと操作性を両立するギリギリ妥協点だと、渋々受け入れている状況です。

 その LCD スワイプすらできなさそうじゃないですか。

 だけでなく、背面 LCD 上の ボタンも 2 つに減っている


 十字ダイヤル無しの操作系になっている X-E3 も併用していて、 X-Pro2 の操作性に一歩二歩劣ると思ってる身としては、どうも賛成できません。

 たぶん、 Leica のような「こだわり」だと思うのですけど。撮影画像を一切確認できない機種とか、モノクロしか撮れない機種とか。
 Leica なら、値段と何をやっても一定数売れて帳尻が合うブランド力からして、逝っちゃってる「遊び」もありでしょう。(笑)

 FUJIFILM X のスナップシューターが進む道じゃないと思うんですよね~。
 X Photographer なるプロは、こだわりの解釈・解説をするのでしょうけど。


 もっぱら OVF を使って背面は撮影情報だけ小さく表示するなら、ライブビュー LCD にそういうモードを設ければいいのですよ。
 実用性を落とす必要はどこにも無い。
 十字ダイヤルを廃する実用上の必要性も、どこにも無い。横方向がちょっと小さくなっているけど、場所はまだあるもの。

 理由があるとしたら、イロモノ化。「スナップ写真とわぁ~」のこだわり 恐竜化。だと思う。


 ぽてち的には、高い操作性をもトコトン追って秀でた実用性を誇った X-Pro が、 3 代目でイロモノ化とか恐竜化を始めたように感じられる。

 「 FUJIFILM がスナップ写真から撤退し始めた」と感じます。



 手ぶれ補正機構を小さくする技術が無いことが、こんな形になって現れてしまうとは・・・

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (3)

2019.08.29

真夏の X-Creen Touring


 再掲


 あんちゃん珍しく寝相が良かったようで、今朝は起きたとき、猫が足の間で寝られていました。
 起き出すと猫が目覚めてしまう。「まだ寝てていいんだよ」と、ナデナデ

 猫を残して布団を離れるのが、身を切られるほど辛い。(笑)


 朝までいられるのは珍しいことです。たいてい、夜中の間に蹴られて逃げる潰されて逃げる、布団から蹴り落とされるの、どれかになる。(^o^;)
 のに、なんで足の間が好きなのやら。(^^;;;

 ハウスと枕の間で、肩に触れながら寝ているくらいが安全なのにねー。




 さて、 X-Creen Touring を標準スクリーンに付けて、真夏の暑さで走ってみたときのこと。


 内装セットを買いに行ったときの写真 2 枚に、 X-Creen Touring を取り付けた姿がありました。
 再掲しておきましょう。標準スクリーンだとこんな感じ。



 


 大スクリーンでこの角度にしておくと、高速道路での跳ね上げ効果が絶大だった とレポートしました。
 真夏はで、跳ね上げたくないわけです。 v(^^;;;


 往路の首都高速で、スクリーンを最も下に位置させると。

 首を中心に上胸にかけてそこそこ風を得られていると感じました。

 とは言え「そこそこ」であって、「小スクリーンにしたくなるよなー」思ったのが正直なところ。
 小スクリーンにすれば、胸にももっと風があたってくれるはずです。
 でも「そこそこ」あるから、「是非そうしよう!」とは考えなかった。




 そう、このときのような短距離短時間の移動だけならば、小スクリーンにしたいと思うのですけど。
 半日一日でスタンプ 1 つ取りに行くようなとき、帰りの高速道路で突然の夕立ち雨を防ぐ効果を期待したいと考えちゃうんですよね。すると標準スクリーンが落としどころだとなってしまう。(^^;

 スクリーンを一番上にあげても、ヘルメット シールド真ん中より上くらいに雨を吹きつけられて、その滴り落ちでズブ濡れでしょうけど。(爆)
 もし ○○○ km/h 以上だせば、濡れるのは上腕と肩だけでしょうけど。(火暴)




 ちなみに、スクリーンを上げ切ったときの防風効果(跳ね上げ効果)は概ね良好。大スクリーンに付けたときよりヘルメットを風がなめるけど、ほぼ十分な跳ね上げ効果を得られていました。
 要するに、懸案の 風切り音 も、妥協してよいレベル だと思うた。

 暑いとき は、風切り音より風を首に!胸に!ですから。(笑)


 ふと思いついた。




 このセット位置、標準スクリーンだけのときより 胸に風 を得られます。

 帰路の一般道でしか試していないのですが。標準スクリーンが跳ね上げる流れを、 X-Creen が抑え込んじゃう
 標準スクリーンによる跳ね上げ効果がほぼゼロになるわけです。

 X-Creen が無ければ上胸に流れていった気流を、胸に 向けてしまう。
 視界の邪魔にもならなくて、こりゃいいわ♪ でした。




 そこで肘を上げ腕と肩を厳らせる姿勢を取ると。脇の下から網戸に風が通ってくれて、背中まで風が抜けていく心地よさ。
 そらまあ、暑いですけど。一時的でもヒヤっと感じられて、いい具合。(^o^)


 ただ、ひどい乱流が発生しているはずで。高速道路の速度になると、それがどの程度のものになるか。(風切り音懸念
 試してみなきゃ分かりません。次なる機会に。d(^_^)

にほんブログ村
にほんブログ村 バイクブログ BMW(バイク)へ mixiチェック

| | コメント (0)

«本当にンマイ♪もの